日本復活の切り札 工場よ、中国から戻ってこい! Part.1

日本復活の切り札 工場よ、中国から戻ってこい! Part.1

 

2020年5月号記事

 

日本復活の切り札

工場よ、中国から戻ってこい!

 

コロナ問題で露呈した日本の中国依存。

だが、ものづくり大国・日本が本来の力を取り戻せば、

「コロナ不況」から復活できる。その方法を探った。

(編集部 山本慧、片岡眞有子)

 


contents


 

 中国・武漢市で発生した新型コロナウィルスの影響で、日本企業のサプライチェーン(供給網)が麻痺した。武漢に進出するホンダや日産などの自動車メーカーの部品供給が停止。その影響で、ホンダの埼玉県・狭山工場は生産台数を減らす事態となった(3月中旬時点)。

 同工場で働く男性は、「現場では、『生産が止まるのは仕方がない』という雰囲気が流れています。でも今のところ、中国の工場を分散させるという話は出ていません」と話す。

 コロナ問題は中国に依存する日本企業を直撃し、経済損失が広がった。だが現状では「脱中国」の動きは見られないという。

 

次ページからのポイント(有料記事)

あのころはよかった 製造業、絶頂からの転落

「脱中国」で蘇るアメリカ

ゴードン・G. チャン氏インタビュー

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年5月号記事  中国  工場  新型コロナ  中国依存  コロナ不況  ものづくり  サプライチェーン  アメリカ  脱中国  台湾  国内回帰  

Menu

Language