rss

タグ「アパルトヘイト」の記事一覧

  • 「人種差別と闘う人々との連帯週間」に考えたい、人種差別と戦い続けた日本

    2020.03.26
    「人種差別と闘う人々との連帯週間」に考えたい、人種差別と戦い続けた日本

      3月21日から27日までの1週間は、「人種差別と闘う人々との連帯週間」です。   1960年3月21日、南アフリカで人種隔離政策(アパルトヘイト)反対を訴える平和的デモ行進に警官隊が発砲。69人が死亡したことから、21日を「国際人種差別撤廃デー」とし、それから1週間を「人種差別主義と闘う人々との連帯週間」として、世界中で人種差別の撤廃を求める運...

  • 人種差別と闘った「正義」の人たち──精神科医がおすすめする心を浮かせる名作映画(19)

    2019.12.30
    人種差別と闘った「正義」の人たち──精神科医がおすすめする心を浮かせる名作映画(19)

      仕事や人間関係に疲れた時、気分転換になるのが映画です。   映画を選ぶ際に、動員数、人気ランキング、コメンテーターが評価する「芸術性」など、様々な基準があります。   アメリカでは、精神医学の立場から見て「沈んだ心を浮かせる薬」になる映画を選ぶカルチャーがあります。一方、いくら「名作」と評価されても、精神医学的に「心を...

  • 愛と許しの心で差別はなくせる - ネルソン・マンデラ財団 ヤセ・ゴドロー氏インタビュー

    2017.08.29
    愛と許しの心で差別はなくせる - ネルソン・マンデラ財団 ヤセ・ゴドロー氏インタビュー

      2017年10月号記事   Interview   愛と許しの心で差別はなくせる   ヤセ・ゴドロー (Yase Godlo)南アフリカのヴィッツビジネススクールを卒業後、世界最大の会計事務所の一つであるKPMGに勤務。その後、ネルソン・マンデラ財団に奉職し、...

  • 吉田松陰からマンデラまで貫く思想 - 編集長コラム

    2013.12.23
    吉田松陰からマンデラまで貫く思想 - 編集長コラム

    日本軍が南アフリカまで攻めてくることを期待していたというマンデラ氏。幕末の時点で、大東亜戦争を見通していた吉田松陰。二人を貫く思想とは――。   2014年2月号記事   編集長コラム   吉田松陰からマンデラまで貫く思想   アパルトヘイト(人種隔離政策)と闘った南アフリカのネルソン・...

  • スクープ! 反アパルトヘイト運動に生涯を賭けたマンデラ元大統領が死後6時間で「復活」

    2013.12.07
    スクープ! 反アパルトヘイト運動に生涯を賭けたマンデラ元大統領が死後6時間で「復活」

      大川隆法総裁 公開霊言レポート   ネルソン・マンデラ元大統領の「復活」メッセージ 反アパルトヘイトの闘士、マンデラ元大統領の戦いを支えたものとは 「ネルソン・マンデラの復活-死後6時間『人類へのラスト・メッセージ』-」 2013年12月6日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高...

Menu

Language