2「中国の時代」を終わらせる /「平成後」の大戦略 「失われた30年」を逆転する Part.2

2「中国の時代」を終わらせる /「平成後」の大戦略 「失われた30年」を逆転する Part.2

写真:Wikipedia Kaliva / Shutterstock.com

 

2019年5月号記事

 

国造りプロジェクト Vol.06

 

「平成後」の大戦略

「失われた30年」を逆転する

 

5月の改元をもって、平成の幕が閉じる。

次の時代を繁栄させるには、何が必要か。

「失われた30年」の失敗から学び、これからの約30年に向けた発展ビジョンを示したい。

(編集部 山本慧、長華子、山本泉、片岡眞有子)

 


contents


 

2「中国の時代」を終わらせる

 

世界の脅威となっている中国の拡張主義。

これを食い止めるにはどうすればいいのだろうか。

 

 平成は、中国が急成長を遂げた「中国の時代」だった。

 中国は約20年にわたり、経済成長率10%前後の高度成長期に入り、2010年には日本を追い越し、GDP世界第2位となった。国防費も毎年増大させている。19年の国防費は約1兆1900億元(約20兆円)となり、日本の防衛予算の約3.8倍になる見通しだ(左図)。

 中国は年間約1億人の観光客を世界に送り出す。「中国がくしゃみをすると、世界は風邪を引く」と言われるほどに中国の影響力は拡大した。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

中国が急成長した3つの理由

対中戦略 1 「金融戦争」で中国を追い詰める

Interview 貿易戦争はバブル崩壊を加速させる 田村秀男氏

対中戦略2 中国を逆包囲するインド太平洋戦略

対中戦略3 「ジャパン・ファースト」でGDP2位奪還

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2019年5月号記事  平成  新元号  改元  中国  拡張主義  金融戦争  著名知識人  田村秀男  インド太平洋戦略  ジャパン・ファースト  

ようこそザ・リバティWebへ

大川隆法 御生誕祭
「人生に自信を持て」
7月5日(金)

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


上記のフォームから、本会場・福岡国際センターへのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の条件を満たす方です。

九州地域(福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県)にお住まいの幸福の科学 未会員の方

※会員の方は所属の支部でお申し込みください。

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※未成年の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


講演会のウェブ予約は 7月2日(火) 12:00 まで受け付けております。

月刊誌最新号
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language