米中冷戦5つの戦場 - 貿易戦争から宇宙戦争へ Part.1

米中冷戦5つの戦場 - 貿易戦争から宇宙戦争へ Part.1

イラスト:つかもとゆか

 

2018年10月号記事

 

米中冷戦5つの戦場 貿易 技術 金融 宇宙 思想

貿易戦争から宇宙戦争へ

 

中国に貿易戦争を仕掛けているトランプ大統領が、その先に見ている世界とは。

(編集部 長華子、小林真由美、山下格史)

 


contents


 

「2020年までに2000億ドルの貿易黒字を減らせ!」

 中国の不公正な対米貿易を批判し続けてきたトランプ米大統領は、今夏に入り、中国との対決姿勢を鮮明にしている。

 こうした姿勢を、多くのマスコミは「自由貿易の破壊者」と批判する。しかし、中国は長年、人為的に人民元の価値を安くして輸出で儲けてきた。また、その膨大な資金で外国企業を買収するなどして最先端の技術を"盗んで"きた。

 中国の狙いは、さまざまな技術を軍事の分野で活用して世界最強国のアメリカをしのぎ、世界の覇権を握ることだ。その最終決戦の場は「宇宙」である。

 この中国の野望をくじくために、トランプ氏は今、「貿易、技術、金融、宇宙、思想」の5つの戦場で戦っている。

 この夏、実質的に開戦した「米中冷戦」の本質に迫り、日本のなすべきことを考えてみたい。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

中国の"盗み"の手口

逆襲を始めたアメリカ

インタビュー / 中国の「金融敗戦」から民主化を狙う 渡邉哲也氏

「人民元帝国」への揺さぶり

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2018年10月号記事  米中冷戦  戦争  貿易  トランプ  宇宙  合弁会社  電磁式カタパルト  サイバー攻撃  渡邉哲也  著名知識人  

Menu

Language