rss

タグ「辺野古」の記事一覧

  • コロナ感染者が沖縄・米軍基地で増加 沖縄メディアが報じない辺野古基地の真実……

    2020.07.14
    コロナ感染者が沖縄・米軍基地で増加 沖縄メディアが報じない辺野古基地の真実……

    写真:austinding / Shutterstock.com   沖縄県の米軍普天間飛行場とキャンプ・ハンセンで、新型コロナウィルスの感染者が増えている。感染者は少なくとも90人を超えていることが分かり、米軍への風当たりが強くなっている。   基地反対を掲げる玉城デニー県知事は11日に開いた会見で、「衝撃を受けている。米軍関係者の感染が...

  • 釈量子の志士奮迅 [第88回] - 香港、台湾に続き沖縄は目覚めるか

    2020.01.29
    釈量子の志士奮迅 [第88回] - 香港、台湾に続き沖縄は目覚めるか

      2020年3月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第88回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務...

  • 米軍基地の辺野古への移設をめぐる県民投票で反対多数 住民投票には「危険性」も

    2019.02.26
    米軍基地の辺野古への移設をめぐる県民投票で反対多数 住民投票には「危険性」も

      米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設をめぐり、辺野古沿岸部の埋め立ての是非を問う県民投票が行われた。   その結果、「反対」が43万4273票で、有効投票の72.2%となった。投票率は52.48%だった。 玉城デニー知事は安倍晋三首相とトランプ米大統領に結果を伝達するという。   投票結果に法的拘束力はないが...

  • 沖縄の県民投票のどこがダメなのか? 反対多数でも、「国内論理」は世界に通用しない

    2019.02.22
    沖縄の県民投票のどこがダメなのか? 反対多数でも、「国内論理」は世界に通用しない

      《本記事のポイント》 県民投票の選択肢が単純すぎるという指摘も 普天間基地問題をぶり返すことは、韓国の徴用工問題と同じ 政府は、沖縄の基地負担軽減だけでなく、「中国の脅威に対処」と明言を   沖縄県名護市・辺野古基地をめぐり、24日に投開票を迎える県民投票。さまざまな論評が入り乱れ、投票の評価について...

  • 「沖縄の現状」についてどう考えるか 八重山日報・編集長に聞いた

    2019.02.04
    「沖縄の現状」についてどう考えるか 八重山日報・編集長に聞いた

    辺野古周辺の空撮画像。(画像はWikipediaより)   沖縄で行われている「反基地・反本土運動」の延長線上には、中国共産党による沖縄侵略という最悪のシナリオがある──。   本誌2019年3月号「今の沖縄は侵略された『あの国』そっくり!?」の記事では、基地問題で揺れる今の沖縄と、中国の自治区となったチベットの併合前夜とを、比較検証しまし...

  • 辺野古反対、逆に戦争招く 今知りたい「日英同盟」の反省

    2019.01.30
    辺野古反対、逆に戦争招く 今知りたい「日英同盟」の反省

    日英同盟批准書署名原本(Wikipediaより)   《本記事のポイント》 日英同盟破棄が日本を大戦に追い込んだ 同盟破棄の背景に日本の冷たい態度!? 同盟破棄は「大英帝国の没落」にもつながった!?   安倍晋三首相は28日、施政方針演説において「我が国の外交・安全保障の基軸は、日米同盟です」と念...

  • 玉城新知事は沖縄の「香港化」を目指す!? 沖縄知事選で基地反対派が久しぶりの勝利

    2018.10.02
    玉城新知事は沖縄の「香港化」を目指す!? 沖縄知事選で基地反対派が久しぶりの勝利

    玉城デニー氏の公式HPより。   《本記事のポイント》 沖縄知事選が投開票され、「オール沖縄」勢が勝利 だが、オール沖縄の勝利は久しぶりであり、今年は政府・与党系候補が連勝していた 玉城氏は「沖縄の一国二制度の導入」を主張し、中国につけ入る隙を与えかねない   沖縄県知事選が9月30日に投開票され...

  • 「辺野古裁判」の報道 メディアによってこんなに違う

    2016.09.18
    「辺野古裁判」の報道 メディアによってこんなに違う

      福岡高裁那覇支部は16日、翁長雄志・沖縄県知事が、基地が移設される予定の辺野古沿岸部の埋め立てへの承認を取り消した行為を、「違法」だとする判決を出した。   2013年に仲井真弘多・前知事が埋め立てを承認していたにもかかわらず、翁長氏は知事に就任後、2015年10月に承認を取り消した。   政府はこれを、「アメリカから...

  • 尖閣で挑発する中国船 沈黙する翁長知事に「なぜ抗議しない?」の要請文

    2016.08.10
    尖閣で挑発する中国船 沈黙する翁長知事に「なぜ抗議しない?」の要請文

    沖縄県庁で、翁長知事側に要請文を手渡す、幸福実現党の金城氏(右)。   沖縄県石垣市に属する尖閣諸島の周辺海域で、連日、中国の挑発行動が続いている。   特に、今月5日以降、多数の中国海警局所属の公船が、同諸島周辺の領海に10回以上も侵入。公船は徐々に増え、一時は過去最多の15隻が接続水域を同時航行した。周辺には200~300隻の中国漁船も...

  • 辺野古訴訟で国と県が和解 結論先送りは危機を招く

    2016.03.06
    辺野古訴訟で国と県が和解 結論先送りは危機を招く

    (画像はWikipediaより)   沖縄県・米軍普天間基地の辺野古移設をめぐる訴訟で、国と県は4日、和解した。    政府は昨年11月、翁長雄志・沖縄県知事が行った辺野古埋め立ての承認取り消しの撤回を求めた代執行訴訟を起こした。今回の和解により、政府は代執行訴訟を、県は国を訴えた別の2つの訴訟をそれぞれ取り下げることとなった。こ...

Menu

Language