rss

タグ「リベラル」の記事一覧

  • サミュエル・スマイルズが語る、今こそ求められる「現代的自助論」

    2020.03.03
    サミュエル・スマイルズが語る、今こそ求められる「現代的自助論」

      『サミュエル・スマイルズ「現代的自助論」のヒント』 大川隆法著 幸福の科学出版 ※3月中旬発刊予定 1858年にイギリスで出版されたサミュエル・スマイルズによる『自助論』。明治維新直後に中村正直が『西国立志編』として邦訳し、福沢諭吉の『学問のすすめ』と並んで読まれ、100万部を超える"明治の...

  • 2020年元旦 新聞の社説を読み比べる 「人類の自由のために何ができるか」

    2020.01.02
    2020年元旦 新聞の社説を読み比べる 「人類の自由のために何ができるか」

      元旦の新聞の社説欄には、各紙の「主義・主張」が色濃く反映される。   大手紙6紙の社説を読み比べ、各紙が2020年をどのような問題意識で見通しているか、という点について見ていきたい。     保守に分類される、読売、日経、産経の3紙 読売:平和と繁栄をどう引き継ぐか ...

  • 日露首脳会談に先立ち、英大手紙がプーチン独占取材 「リベラルの限界」を語る

    2019.07.01
    日露首脳会談に先立ち、英大手紙がプーチン独占取材 「リベラルの限界」を語る

    28日付フィナンシャル・タイムズ紙の一面。   《本記事のポイント》 プーチン大統領が英紙の取材に「リベラルは時代遅れ」と発言 EUの移民政策を批判し、トランプ政権の移民政策を評価 LGBT保護も、伝統的価値観を逆に追い詰めるなら行き過ぎ   英フィナンシャル・タイムズ紙は27日、大阪でのG20に...

  • 7月の米雇用が20万9千人増 トランプの成果を隠すリベラルメディア

    2017.08.06
    7月の米雇用が20万9千人増 トランプの成果を隠すリベラルメディア

      《本記事のポイント》 米雇用者数が前月比で20万9千人増加 米主要企業も順調に利益を伸ばし、経済は上向いている トランプ氏の成果が大きくなるにつれ、メディアの偏向報道が明らかになる   米労働省が4日に発表した7月の雇用統計によると、非農業部門の雇用者数が前月比で20万9千人増加した。市場予想の18万...

  • 日本メディアが報じないトランプ支持の声 アメリカ留学中の大学生が語る

    2017.05.13
    日本メディアが報じないトランプ支持の声 アメリカ留学中の大学生が語る

    米ウォール・ストリートに立つジョージ・ワシントン像とともに写る池村聡さん。   《本記事のポイント》 全てのアメリカ人が反トランプデモを支持しているわけではない 移民が多いロサンゼルスの人々の葛藤 リベラルなメディアが敗れる!?   日本のマスコミは、トランプ米大統領について批判的な報道を続けてお...

  • 福島瑞穂・社民党党首(守護霊)「中国に占領されたら、社民党と共産党が内閣をつくる」

    2013.07.12
    福島瑞穂・社民党党首(守護霊)「中国に占領されたら、社民党と共産党が内閣をつくる」

      公開霊言抜粋レポート   「中国に占領されたら、社民党と共産党が内閣をつくる」 福島瑞穂・社民党党首(守護霊) 『「そして誰もいなくなった」〔公開霊言〕―社民党 福島瑞穂党首へのレクイエムー』 2013年7月8日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のもの...

  • 菅首相のネタ本? ロールズ「格差原理」を検証

    2010.07.05
    菅首相のネタ本? ロールズ「格差原理」を検証

    2010年9月号記事   若い世代に知ってほしい政治哲学講義 「最小不幸社会」に退場勧告!   菅政権発足以来、人口に膾炙した「最小不幸社会」という言葉。この発想の根っこには、アメリカの政治哲学者ジョン・ロールズの唱えた「格差原理」があると指摘する人は多い。 しかし、格差原理は決して日本を幸福にすることはない。日本はむしろ「...

Menu

Language