映画監督 Interview - 「馬三家からの手紙」 レオン・リー

映画監督 Interview - 「馬三家からの手紙」 レオン・リー

 

2020年4月号記事

 

Movie

 

映画監督 Interview

「馬三家からの手紙」
   プロデュース、監督 / レオン・リー

 

 

【公開日】
2020年3月21日より新宿K's cinemaほか全国順次公開
【配給等】
配給:グループ現代
【スタッフ】
プロデュース、監督:レオン・リー
【キャスト】
出演:孫毅、ジュリー・キース、江天勇ほか

 

Story

 米オレゴン州で2013年、ある家族がスーパーで購入した中国製のハロウィーン飾りの箱から、中国当局の弾圧を訴える手紙が発見された。

 世界に衝撃を与えたこのニュースをきっかけに制作された本作。政治犯として中国の馬三家労働教養所に収容され、労働や拷問に耐えつつ手紙を書いた孫毅氏が、釈放後に危険を顧みず撮影したドキュメンタリーだ。レオン・リー監督に、孫氏や作品に込めた思いを聞いた。

 

【インタビュー】は次ページ(有料)でご覧いただけます。

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年4月号記事  シネマ  インタビュー  馬三家からの手紙  レオン・リー  人狩り  弾圧  孫毅  馬三家労働教養所  拷問  法輪功  強制収容所  

Menu

Language