参院選、自公の「現状維持」を選択 高まる幸福実現党への期待 - ニュースのミカタ 特別版

参院選、自公の「現状維持」を選択 高まる幸福実現党への期待 - ニュースのミカタ 特別版

選挙戦最終日の7月20日、東京・JR有楽町駅前で最後の訴えを行う幸福党の釈量子党首。

 

2019年9月号記事

 

ニュースのミカタ

特別版

 

参院選、自公の「現状維持」を選択

高まる幸福実現党への期待

 

 参院選の投開票が7月21日に行われ、自公政権は改選過半数の63を上回る71議席を獲得しました。

 ただし、焦点となった憲法改正の発議に必要な3分の2を超えられませんでした。一方の幸福実現党は、選挙区・比例代表で計12人の候補者を擁立するも、初の議席を確保できませんでした。

 安倍晋三首相は、「参院選の最大の争点は安定した政治のもとで改革を進めるか、あの混迷の時代(旧民主党政権)に逆戻りするのか」と主張。安定という名の現状維持が信任を得た形です。

 確かに、政権の長期化が政治の安定につながるようにも見えます。しかし、数カ月も経たないうちに、国内外の諸問題にぶつかり、政権基盤が不安定化することが危惧されます(下図)。

 

 画像:Gwoeii / Shutterstock.com

 

今後危惧される安倍政権の不安材料

  • 内需:消費増税で、不況をつくる
  • 外需:米中貿易戦争で、輸出は失速
  • 外交:米中の二枚舌外交が通用せず
  • 国防:日米安保の見直し、核の持ち込みなどの圧力で、自公政権が内部分裂
  • 改憲:上記の政策の行き詰まりで、困難に

 

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2019年9月号記事  ニュースのミカタ  幸福実現党  参院選  憲法改正  貿易戦争    ウイグル  竹村健一  霊言  宗教弾圧  増税  

Menu

Language