米中の地政学的な戦場:5G - 中国が5Gを制すれば 民主主義は終焉を迎える

米中の地政学的な戦場:5G - 中国が5Gを制すれば 民主主義は終焉を迎える

写真:EPA=時事

 

2019年8月号記事

 

米中の地政学的な戦場:5G

中国が5Gを制すれば 民主主義は終焉を迎える

 

米中ハイテク覇権争いの本丸の5G。中国の5G覇権阻止を急ぐアメリカの動きに迫った。

(編集部 長華子)

 

 米中の熾烈な覇権争いが行われている、見えない「戦場」がある。それが「5G(第五世代移動通信システム)ネットワーク」だ。

 5Gの通信速度は、現在の通信規格「4G」の100倍。データ容量は1000倍。2時間の映画を3秒でダウンロードできたり、遠隔での外科手術も可能になったりするなど、大量の情報をすばやく送信でき、便利な時代がやってくる。5年後には地球の半分を5Gネットワークが覆うとも言われている。

 だが大量のデータが行き交うネットワークの支配者が中国共産党の支配下にある企業だとしたら──。それは「便利な時代」ではなく「暗黒の時代」の到来となる。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

米国家安全保障の専門家 ロバート・スパルディング3世氏インタビュー

途上国は安価なファーウェイの機器に支配される

地球全体が中国の監視下に置かれてしまう!?

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2019年8月号記事  スパイ  5G  サイバー攻撃  中国  アメリカ  ファーウェイ  機密  バックドア  裏口  AI  監視  ロバート・スパルディング  米国家安全保障  人権  

Menu

Language