大麻をめぐる逮捕が相次ぐ 合法化が進むアメリカを見習うべきではない

 

ミュージシャンで俳優のピエール瀧被告、アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー・田口淳之介容疑者、元女優の小嶺麗奈容疑者──。芸能人が大麻を使用し、逮捕される事例が相次いでいます。

 

大麻が広がっているのは、芸能界だけではありません。5月下旬には、文部科学省のキャリア官僚が大麻などを保持していたとして、現行犯逮捕。同じ時期、神奈川県在住の会社員らが住宅の中で、営利目的で大麻を栽培した疑いで逮捕されました。

 

2016年には、「大麻の栽培によって、町おこしができる」として、麻薬成分の少ない産業用大麻草を栽培し、麻畑の見学や栽培体験イベントなどを行っていた会社の社長が、大麻所持で逮捕されました。

 

同社がつくったオリジナルキャラクター、麻畑に住む妖精「あさみこちゃん」の将来の夢は、日本全国を麻畑でいっぱいにすることでした。「大麻解禁」を目指していたのでしょう。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

2019年6月3日 デイリーニュースクリップ一覧


Menu

Language