信仰でつながる台湾とアメリカ 中国民主化に向けた「信仰同盟」 - ニュースのミカタ 2

信仰でつながる台湾とアメリカ 中国民主化に向けた「信仰同盟」 - ニュースのミカタ 2

信教の自由に関するフォーラムのオープニングセレモニー。中央の蔡英文総統の左隣がブラウンバック大使。写真:台湾民主基金会提供。

 

2019年5月号記事

 

ニュースのミカタ 2

国際

 

信仰でつながる台湾とアメリカ

中国民主化に向けた「信仰同盟」

 

 国交のないアメリカと台湾が協力関係を強めています。

 3月11日、台北市内で台湾とアメリカの共催による、信教の自由に関する国際フォーラムが行われました。

 米国務省で「信教の自由」を担当するサム・ブラウンバック大使が、トランプ政権を代表して登壇。台湾を「民主主義のサクセスストーリー」、かつ「世界をよき方向に持っていくフォース」だと評し、ウイグル人など信仰を持つ人々を弾圧している中国政府に対して、「信教の自由を著しく侵害している」と糾弾しました。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2019年5月号記事  ニュースのミカタ  台湾  アメリカ  信教の自由  国際フォーラム  蔡英文  トランプ  信仰  ウイグル  弾圧  

Menu

Language