rss

タグ「慰霊」の記事一覧

  • もう一度会いたい幽霊の話 死は永遠の別れではない

    2019.03.12
    もう一度会いたい幽霊の話 死は永遠の別れではない

      東日本大震災から8年が過ぎた11日、被災地をはじめ、全国ではさまざま追悼や慰霊の行事が行われた。   現代社会は、「霊」や「あの世」について語られることが少ないが、その部分への理解がなければ、亡くなった人々の魂や遺族の心を本当の意味で慰霊・救済することは難しいだろう。   今回、本欄では、「死は永遠の別れではない」とい...

  • 靖国神社宮司が「不穏当」発言で退任へ 天皇陛下が靖国にご親拝されない日本の現状

    2018.10.15
    靖国神社宮司が「不穏当」発言で退任へ 天皇陛下が靖国にご親拝されない日本の現状

      《本記事のポイント》 靖国神社の小堀宮司が、会議発言のスクープで退任へ 天皇陛下が靖国にご親拝されない現状の問題点 昭和天皇の本心はどこにあるのか   靖国神社はこのほど、今年3月に就任したばかりの小堀邦夫宮司が退任する意向だと発表した。   退任のきっかけとなったのは、6月...

  • 終戦の日に幸福実現党が式典 戦没者の慰霊と未来への誓い

    2018.08.16
    終戦の日に幸福実現党が式典 戦没者の慰霊と未来への誓い

    東京都内の幸福実現党本部で講演する、元特攻隊員の上田氏。   73回目の終戦の日を迎えた15日、幸福実現党の釈量子党首をはじめとする役員たちは、東京・千代田区の靖国神社に昇殿参拝。その後、港区赤坂の党本部で、終戦の日式典「先人への感謝と供養、そして未来へ」を開催した。   式典には、党員ら約300人が参加。特別企画として、「元特攻隊員が見た...

  • 釈量子の志士奮迅 [第53回] - 官邸から靖国は2km 真珠湾は6000km

    2016.12.25
    釈量子の志士奮迅 [第53回] - 官邸から靖国は2km 真珠湾は6000km

      2017年2月号記事   第53回 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務理事などを歴任。2013年...

  • 安倍首相の真珠湾訪問は「戦後を終わらせる試み」か? 【大川隆法 2017年の鳥瞰図(5)】

    2016.12.23
    安倍首相の真珠湾訪問は「戦後を終わらせる試み」か? 【大川隆法 2017年の鳥瞰図(5)】

      2016年は、世界中で「予想外」な出来事が立て続けに起きた。2017年は、トランプ米大統領の出現により、さらに予測不可能と言える。   繁栄への決断 「トランプ革命」と日本の「新しい選択」 大川隆法著 幸福の科学出版 本欄では、26年前にイギリスのEU離脱を、2年前に朴槿惠・韓国大...

  • 安倍首相が12月末に真珠湾慰霊 歴史を直視しない「和解」に意味はあるのか

    2016.12.07
    安倍首相が12月末に真珠湾慰霊 歴史を直視しない「和解」に意味はあるのか

      安倍晋三首相は、26、27日に米ハワイを訪問し、オバマ米大統領と共に真珠湾で、真珠湾攻撃による戦死者を慰霊すると発表した。6日付各紙が1面で報じている。   現職の首相が米大統領を伴って真珠湾を訪れるのは初めてのこと。5月にオバマ氏が、現職大統領として初めて、被爆地である広島を訪問したことに呼応する意味もあると見られている。安倍首相は米ハワイで...

  • シリーズ 現代の信仰者 2

    2012.02.26
    シリーズ 現代の信仰者 2

    川の両岸の集落ごと津波に流された、仙台市荒浜地区に立つ北村倫子さん。 少しだけ残った防砂林の向こうが海だ。   2012年4月号記事   大地震・噴火 天変地異から日本を救え シリーズ 現代の信仰者 2 震災から1年 迷える魂を救うために     信仰――現代の日本ではその価値...

  • 誤解だらけの慰霊・鎮魂(1)─震災犠牲者の霊は今どうなっているのか?

    2011.09.27
    誤解だらけの慰霊・鎮魂(1)─震災犠牲者の霊は今どうなっているのか?

    2011年11月号記事   震災犠牲者の霊は今どうなっているのか? 誤解だらけの慰霊・鎮魂   一瞬で2万もの人が亡くなった東日本大震災。各地で無宗教での慰霊祭が営まれたり、様々な形で死者を弔ってはいるが、果たして「本当の慰霊」になっているのだろうか? 本来の宗教が果たすべき役割を、今こそ再認識すべき時ではないだろうか。慰霊・鎮魂に...

  • 誤解だらけの慰霊・鎮魂(2)─震災犠牲者の霊は今どうなっているのか?

    2011.09.27
    誤解だらけの慰霊・鎮魂(2)─震災犠牲者の霊は今どうなっているのか?

    2011年11月号記事   ほんとうの「慰霊・鎮魂」とは?   佐藤さんが「本当によくわかった」と言う幸福の科学の慰霊とは、どういうものなのか。幸福の科学の霊園の一つ「来世幸福園」を抱える聖地・四国正心館の伊藤真道館長に、「慰霊・鎮魂」について尋ねてみた。   伊藤真道(いとう・しんどう) 幸福の...

Menu

Language