rss

タグ「宗教」の記事一覧

  • 最高裁判事候補のバレット氏の公聴会に垣間見る「神を見失ったリベラル派」

    2020.10.17
    最高裁判事候補のバレット氏の公聴会に垣間見る「神を見失ったリベラル派」

      《本記事のポイント》 ホーリー議員が公聴会で良心の自由と信教の自由を擁護 諸権利の軽重が理解できない米民主党議員たち 民主党支持者の半数は、"ハリス政権"誕生を見越して投票する     トランプ米大統領が最高裁判事に指名したエイミー・バレット連邦控訴裁判事の公聴会...

  • 大川隆法総裁・11回の東京ドーム講演集が発刊 幸福の科学の信仰とは何か?

    2020.10.12
    大川隆法総裁・11回の東京ドーム講演集が発刊 幸福の科学の信仰とは何か?

      『大川隆法 東京ドーム講演集』 大川隆法著 幸福の科学出版 幸福の科学出版にて購入 Amazonにて購入 「あなたがたの前に立ちたるは、大川隆法であって、大川隆法ではない」   「あなた方の前に立ち、永遠の真理を語るは、エル・カンターレである──」 &nb...

  • コロナ禍で急増が懸念される「ひきこもり」 一人ひとりが生きる喜びを感じられる社会を

    2020.10.08
    コロナ禍で急増が懸念される「ひきこもり」 一人ひとりが生きる喜びを感じられる社会を

      《本記事のポイント》 コロナ不況で増えることが予想される「ひきこもり」 政府の「ひきこもり支援」は画一的な就労支援だけ 必要なのは、心に寄り添うこと     芸能人の相次ぐ自殺により、「コロナ自殺」という言葉が浸透し始めているが、コロナによって職を失い、「ひきこもり」を余儀なくされる...

  • 苦難の時代こそ新しい力をつくり上げよ - 大川隆法総裁 講演Report「信仰からの創造」

    2020.07.29
    苦難の時代こそ新しい力をつくり上げよ - 大川隆法総裁 講演Report「信仰からの創造」

      2020年9月号記事   大川隆法総裁 講演Report   苦難の時代こそ新しい力をつくり上げよ 「信仰からの創造」─Creation from Faith─ 2020年7月12日 総本山・正心館   大川隆法・幸福の科学総裁は7月12日、栃木県宇都宮市の教団施設、総本山・...

  • ALS患者の嘱託殺人事件 「障害者や高齢者を排除」する発想の奥にある全体主義思想

    2020.07.27
    ALS患者の嘱託殺人事件 「障害者や高齢者を排除」する発想の奥にある全体主義思想

      《本記事のポイント》 嘱託殺人事件の容疑者の医師は自殺未遂を繰り返していた 4年前の障害者施設殺傷事件に通じる発想 宗教が「テロ思想」「全体主義思想」からの防波堤     ALSの患者である51歳の女性患者の依頼で薬物を投与し、殺害したとして、医師2名が嘱託殺人の容疑で逮捕された事件...

  • 職場の「嫉妬」、そして「呪い」から心身を護るために 『呪い返しの戦い方』発刊

    2020.07.06
    職場の「嫉妬」、そして「呪い」から心身を護るために 『呪い返しの戦い方』発刊

      体調不良が続く。何をやっても上手くいかない。けがをしたり、事故に遭ったりする。   そんな時、ふと、「もしかして、誰かに恨まれているのかもしれない」と思ったことはないだろうか。   『「呪い返し」の戦い方』 大川隆法著 幸福の科学出版 幸福の科学出版にて購入 ...

  • コロナが治る驚異の免疫力とは

    2020.04.30
    コロナが治る驚異の免疫力とは

      2020年6月号記事   コロナが治る驚異の免疫力とは   新型コロナウィルスの感染者が世界で増え続けている。 まだ有効なワクチンはなく、予防法も先が見えない中、 「信仰による免疫」の奇跡をお伝えしたい。 (編集部 駒井春香、山本泉)   contents ...

  • 密教僧・良禅に追放された覚鑁 - 宏洋氏に影響を与える悪魔の本質

    2020.04.29
    密教僧・良禅に追放された覚鑁 - 宏洋氏に影響を与える悪魔の本質

      2020年6月号記事   霊言   密教僧・良禅に追放された覚鑁 宏洋氏に影響を与える悪魔の本質   公開霊言「良禅に学ぶ覚鑁撃退法」 (法話「霊障者の立ち直りについて」と合わせて、幸福の科学の支部・精舎・拠点で公開)   「霊言現象」とは、あの世の霊...

  • コロナも「病は気から」? 科学的な分析から見た病気と心の関係

    2020.04.21
    コロナも「病は気から」? 科学的な分析から見た病気と心の関係

      新型コロナウィルスの感染者、死亡者が増え続けている。今、世界で注目されているのが、「コロナに感染する人としない人がいる」ことだ。   アメリカでは、ほぼ人に会わず3週間自宅にこもり続けた女性が感染したと報道され、全米にショックを与えた。この女性は、玄関に食料品を届けたボランティアの女性とわずかながら接触。ボランティア女性はその後、陽性と診断され...

  • 異常性が際立つ刑事被告人・藤倉善郎氏 外出自粛要請の中、教団施設近くで嫌がらせ

    2020.04.04
    異常性が際立つ刑事被告人・藤倉善郎氏 外出自粛要請の中、教団施設近くで嫌がらせ

    複数のカメラを手に撮影する藤倉氏。   幸福の科学に対する嫌がらせを続けるフリーライター・藤倉善郎氏が3月29日、東京都内の教団施設近くに姿を現し、写真や動画の撮影を繰り返すなど、約1時間にわたって迷惑行為を続けた。   この日は、東京都から「外出自粛要請」が出ており、雪も降っていた。藤倉氏はわざわざ嫌がらせのためだけに施設近くに訪れたわけ...

Menu

Language