ミサイルを振り回す狂犬国家 - 北朝鮮を早期に解体せよ

ミサイルを振り回す狂犬国家 - 北朝鮮を早期に解体せよ

 

2013年6月号記事

 

ミサイルを振り回す狂犬国家

北朝鮮を早期に解体せよ

 

挑発を繰り返して戦争の危機を煽る北朝鮮に、国際社会は手をこまねいている。その中で、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁は、国際エコノミストの長谷川慶太郎、北朝鮮の独裁者・金正恩両氏の守護霊へのインタビューを敢行した。霊言で明らかになったインテリジェンスをもとに、北朝鮮の戦略と日米韓の対応のあるべき姿について考えた。

 

 

「これからわれわれの予告のない報復行動が開始されるであろう」

 2月の核実験以来、米韓への度を超えた挑発を続ける北朝鮮は4月16日、軍最高司令部の名で、ついに韓国への最後通告を発した。

 

 

何をするか分からない“狂犬国家"

 南北休戦協定の一方的破棄、日米韓への核攻撃の予告、南北の経済交流事業である開城工業団地の閉鎖警告、ミサイル発射準備、そして今回の最後通告――。北朝鮮は次々と戦争の危機を煽りたてている。対する韓国側も、北の攻撃時にはアメリカと共同で強力な反撃に出ることを示唆しており、朝鮮半島は今にも戦争が勃発しておかしくない緊張状態だ(4月18日現在)。

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2013年6月号記事  北朝鮮  解体  金正恩    弾道ミサイル  朝鮮半島  日本  米国  韓国  

Menu

Language