言葉で楽しむクラシック入門 第3回

言葉で楽しむクラシック入門 第3回

 

2006年10月号記事

プッチーニの「あのオペラ」からマーラーまで「言葉のある音楽」の楽しみ

指揮者  三澤洋史

 

この夏、新国立劇場こどものためのオペラ劇場

「スペース・トゥーランドット」の編曲と指揮で

好評を博した三澤洋史氏。オペラなどの指揮と作曲を通して

「音楽と言葉とドラマの接点」を追求している氏が

それらの不思議な結びつきについて熱く語る。

 

(みさわ・ひろふみ)1955年群馬県生まれ。国立音楽大学声楽科卒業後、指揮に転向し、ベルリン音楽大学指揮科を首席で卒業。内外のオーケストラと多数の演奏会で成功を収め、1999年から2003年の毎夏、ワーグナーゆかりのバイロイト音楽祭で合唱指導スタッフを務める。ミュージカルの作曲・台本・演出や、講演活動、NHK‐FMのクラシック音楽解説なども手がける。現在、新国立劇場合唱団合唱指揮者。日本ワーグナー協会会員。

 

 

【ご支援のお願い】

1口1万円からご寄付をお受けいたします。みなさまのご支援をお願いいたします。

https://the-liberty.com/st/donate/

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 言葉で楽しむクラシック入門  マーラー  ブラームス  プッチーニ  トゥーランドット  オペラ  

Menu

Language