言葉で楽しむクラシック入門 第2回

言葉で楽しむクラシック入門 第2回

2006年9月号記事

 

たとえばベートーヴェンの「生き方」を体験――

「三つの聴き方」でもっと深く感動しよう!

茂木一衞氏(横浜国大教授)

 

先般、日本人で初めてモーツァルトゆかりの大聖堂でコンサート(「レクイエム」)を指揮した茂木一衞氏。

音楽学者であると同時に、演奏など実践の場も持つ同氏は私たちがクラシック音楽で体験する感動に「三つのレベル」があるという。

 

(もてき・かずえ)1950年群馬県生まれ。東京大学文学部卒業(美学芸術学)、東京藝術大学大学院修了(歴史的音楽学)。現在、横浜国立大学教授(マルチメディア文化課程)。主著に『「癒し」を越えるクラシック』(音楽之友社)、『宇宙を聴く』(春秋社)、訳書にヘンネンベルク著『モーツァルト』(音楽之友社)などがある。

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 言葉で楽しむクラシック入門  第2回  ベートーヴェン  生き方  感動  

Menu

Language