コロナ不況は無用な人災 Part.2 Spiritual Advices

コロナ不況は無用な人災 Part.2 Spiritual Advices

 

2020年7月号記事

 

コロナ不況は無用な人災

 

政府は5月14日、39県で緊急事態宣言を解除。一方で、さまざまな行政指導、業界の指針などを駆使して、実質的に経済の誘導・統制を続けていこうとしているように見える。

しかし、統治者のミスリードが、どれほど国民生活に打撃を与えるのか。実態を探ってみた。

(編集部 長華子、駒井春香、片岡眞有子)

 


contents


 

Spiritual Advices

 

この未曾有の危機に天上界から与えられたアドバイスとは

 

コロナ危機に対して、大川隆法総裁および天上界の松下幸之助霊、P.F.ドラッカー霊、天照大神などの霊人からアドバイスが寄せられた。

 

 緊急事態宣言の発出により百貨店は2カ月近く休業。大幅に減った交通機関の利用者も戻っておらず、倒産や廃業の危機にさらされる企業や小売店は増え続けている。

 経済の息の根を止めかねない危機的状況の中、大川隆法・幸福の科学総裁は立て続けに法話や霊言を敢行。4月22日に法話「コロナ不況下のサバイバル術」、26日に松下電器産業(現・パナソニック)創業者の松下幸之助、29日には経営学者P.F.ドラッカーの各霊言を収録した。

 ドラッカー霊は「ここ一、二年の間に、世界の経済規模がブラックホールみたいに縮んでいって、『半分以下』になる可能性は高いでしょうね」と、コロナ禍の世界経済への影響を指摘。松下霊は「戦う知恵がなかった場合、権力を持ってる方というか権限を持ってる方に知恵が足りなかった場合は、そんな『大恐慌』なんてもんじゃなくて、『原始時代まで返る可能性』だってないとは言えんと、私は思いますよ」と、現政権の失策を批判した。

 

続きは2ページ目以降へ(有料記事)

 

 

次ページからのポイント

インフルエンザと同じ対処でよい

Interview もう政府は黙ってなさい! 経営者は自分の頭で考えよ! 鈴木 真実哉氏

Interview トランプの軍師が語る 「繁栄」こそコロナから復活するための特効薬 アーサー・B.ラッファー氏

Interview V字型回復をしなければ中国にのみ込まれる 田村 秀男氏

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年7月号記事  新型コロナウィルス  コロナ不況  人災  天上界  アドバイス  インフルエンザ  インタビュー  鈴木真実哉  アーサー・B.ラッファー  田村秀男  著名知識人  

Menu

Language