リスク - あなたのお金が消える キャッシュレス4つのリスク Part.2

リスク - あなたのお金が消える キャッシュレス4つのリスク Part.2

台風15号の直撃から1週間ほどの千葉県鋸南町。屋根にブルーシートが掛けられ、家屋の多くに明かりは戻っていない。写真:毎日新聞社/アフロ

 

2019年12月号記事

 

あなたのお金が消える
キャッシュレス4つのリスク

 


contents


 

リスク1 天災・戦争

 

停電になれば、現金しか使えない

 

停電、通信障害、システムの停止、スマホの故障、サイバー攻撃──。

もしもの時に頼れるのは、やはり現金だった。

 

「電気もスマホも使えなくて、本当に大変でした。困ったのは、勤務先と連絡がとれなかったこと。勤務先が無事なのか分からず、いつ出勤すればいいかも判断できないので、自宅で待機しました」

 千葉県南房総市のコンビニでパートとして働く女性はそう話す。9月に襲った台風15号の影響で、大規模な停電が起きた千葉県。約64万軒が停電に陥り、一部地域では携帯電話もつながらなくなった。

 

次ページからのポイント(有料記事)

高齢者は置いてけぼりか

サイバー攻撃で財産消失

リスク2 中小企業 - 負担増で業績を圧迫

リスク3 重い税金 - キャッシュレスは資産課税への布石

Interview - 一定の割合で現金決済を残すべき 山田順氏

リスク4 監視社会 - 中国はキャッシュレスで監視する

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2019年12月号記事  キャッシュレス  リスク  著名知識人   天災  戦争  停電  現金  中小企業  業績  ポイント還元  税金  資産課税  山田順  中国  監視  監視社会  

Menu

Language