【速報】幸福の科学学園中学チアダンス部が全国優勝 国内最大級の大会で6度目の快挙

 「USAスクール&カレッジ・ナショナルズ」で6回目の全国優勝を果たした中学チアダンス部。

 

国内最大級のチアダンスの全国大会「USAスクール&カレッジ・ナショナルズ2019」が、25、26日の2日間にわたって千葉県・幕張メッセイベントホールで開かれ、幸福の科学学園那須本校・中学チアダンス部が優勝、高校チアダンス部が4位に入賞した。どちらも、出場チームの多いソングポン部門での勝利だ。

 

 4位に入賞した高校チアダンス部。

 

 

今年で30周年を迎える同大会は、全国11カ所で予選が開催され、総勢1343チームが出場。強豪校がしのぎを削った。

 

幸福の科学学園中学チアダンス部にとって同大会での優勝は6度目となり、その他の全国大会を含めると、13回の優勝実績を持つ。2010年に開校した学校として、驚異的な実績だ。

 

桜沢正顕監督はこのように語った。

 

「ここに来るまでさまざまな困難がありました。しかし、生徒たちは決して逃げることなく真正面から立ち向かい、いくつもの壁を乗り越えてきました。数多くの方々に支えていただいているという感謝の思いを抱きながら、チームの絆を強め、一日一日戦ってきました。本番では、超満員に膨れ上がった幕張メッセイベントホールにて、堂々と、持てる力の全てを余すことなく出し切り、これまでずっと支えて下ってきた皆様にご恩返しをするため、最高に輝いた演技をすることができました。ご支援くださった方々のおかげです。本当に、ありがとうございました」

 

同部は、アメリカ・ロサンゼルスで行われた「ミスダンスドリルチームUSA」で「ラージオープンジュニアハイ(ソングリーダーポン)」部門で、2014年と2017年に中学団体総合での優勝を果たしている。さらに、2016年にはフロリダでの世界チアダンス選手権でも優勝しており、世界の舞台で活躍している。

 

国内外でのさらなる活躍が期待される。

 

【関連記事】

2019年3月24日付本欄 幸福の科学学園の合格実績 東大、阪大、滋賀医大(医)、東工大、筑波大など難関大に合格多数

https://the-liberty.com/article.php?item_id=15575

 

2018年3月26日付本欄 【速報】幸福の科学学園那須中学チアダンス部が全国大会で優勝!

https://the-liberty.com/article.php?item_id=14286

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language