知っておきたい LGBT 7つの知識

知っておきたい LGBT 7つの知識

2018年8月号記事

 

知っておきたい

LGBT 7つの知識

 

ひと昔前までは「誰にも言えない秘密」だった、同性愛や性同一性障害。

最近では"LGBT"という表現で知られるようになった。

変化するLGBT事情についてまとめた。

(編集部 駒井春香)

 

 

知っておきたい 1

 

世界各地でLGBTの権利を守る法律が制定

 イスラム教徒が97%を占めるパキスタンで5月10日、トランスジェンダー(性同一性障害)の権利を認める法律が成立した。性的マイノリティーに厳しく、処罰されることもあるイスラム圏では画期的と言える。

 欧米では1970年代からLGBT蔑視に抵抗する運動が広がり、2001年にはオランダが世界初の同性婚を承認。その後は各国や州、地域で同性婚やパートナーに対する条例が可決され、15年にはアメリカの連邦裁判所が全州で同性間での結婚の権利を憲法上で認めた。

 これにより全州で同性婚が合憲となり、バラク・オバマ大統領(当時)の「アメリカにとっての勝利だ」という声明は、レインボーカラーが投影されたホワイトハウスとともに世界で報道された。

 アメリカ発のドラマや映画には、少数派に配慮して様々な人種や信仰、考え方を持つキャラクターがバランスよく配置されることが多いが、近年では性的マイノリティーが登場することも多く、徐々に市民権を得てきている。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

行き過ぎた? 権利の主張に反発の声も

Interview 多様性を認め合える社会が理想です / 中尾勇守氏

問題を解くカギは転生輪廻?

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2018年8月号記事  LGBT  パートナーシップ条例  レズビアン  ゲイ  バイセクシュアル  トランスジェンダー  性分化疾患  中尾勇守  著名知識人  転生輪廻    使命  

Menu

Language