2016年 世界経済 -経済崩壊の中国が持つ切り札 ~ほくそ笑む習近平~ 特集 2016年 笑う首脳、泣く首脳

2016年 世界経済 -経済崩壊の中国が持つ切り札 ~ほくそ笑む習近平~ 特集 2016年 笑う首脳、泣く首脳

6月、上海株式市場の暴落で頭を抱える個人投資家。写真:ロイター/アフロ

 

2016年1月号記事

 

特集

 

2016年 笑う首脳、泣く首脳

安倍首相、オバマ大統領、習近平国家主席、プーチン大統領……。自分の生活とはあまり関係ないようにも見えるが、彼らの考えが、私たちの会社や生活、そして財布の中身にまで大きな影響を及ぼしている。各国首脳の「正義」について考えながら、2016年を乗り切るヒントを探る。

 


 

 

contents

 

 

2016年 世界経済

 

経済崩壊の中国が持つ切り札

~ほくそ笑む習近平~

 

中国経済がガタガタになっている。だが、EU首脳と会談を重ねる習近平・国家主席には余裕すら漂う。彼が持つ切り札とは何か。

(編集部 山下格史、小林真由美)

 

 

 巨大に膨れ上がった中国経済が、急速にしぼみつつある。

 6月の上海株式市場における株価の暴落をきっかけに、多くの投資家が莫大な資産を失い、企業の倒産や自殺が相次いだ。

 この流れを食い止めようと、中国当局は人民元の切り下げや株の売買の停止など、なりふり構わず介入。中国の株式市場は海外からの信用を失った。

 10月に発表された7~9月の国内総生産(GDP)成長率は6・9%となったが、前年比で輸出は約7%減、輸入は約20%減。実際のGDP成長率は3%程度か、マイナス成長の可能性もあると見られている。

 

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

中国からお金が逃げている / 習近平の本当の狙い

寄り合い所帯のEUの行方~いら立つメルケル~

コラム・相馬勝氏,川口マーン惠美氏

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年1月号記事  中国  経済崩壊  切り札  習近平  基軸通貨  人民元  軍事力  経済力  軍拡  権力闘争  相馬勝  川口マーン惠美  著名知識人  メルケル  EU  緊縮財政  

Menu

Language