rss

タグ「大きな政府」の記事一覧

  • 見せ方は上手だが… バイデンで果たして大丈夫か? - Part 2 内政・経済編

    2021.05.27
    見せ方は上手だが… バイデンで果たして大丈夫か? - Part 2 内政・経済編

    バイデン大統領率いるアメリカは、今後どのような道を歩むのか。内政・外交の両面からバイデン政権を全方位で点検する。

    ...

  • おにぎり騒動で"更迭"された内閣府副大臣 大臣が乱立する内閣府にメスを

    2016.04.23
    おにぎり騒動で"更迭"された内閣府副大臣 大臣が乱立する内閣府にメスを

    内閣府庁舎の外観(画像はWikipediaより)。   熊本地震の現地対策本部長を務めていた松本文明内閣府副大臣が、熊本県庁と政府をつなぐテレビ会議を使い、おにぎりなどの差し入れを求めたことについて、「大変申し訳ない」と謝罪した。松本氏はすでに本部長の職を退いており、酒井庸行内閣府政務官が後任を務めている。   差し入れ要請が、事実上の更迭...

  • 「未来創造学」が世界を救う Part1(Webバージョン) - 編集長コラム

    2014.11.07
    「未来創造学」が世界を救う Part1(Webバージョン) - 編集長コラム

      編集長コラムWeb用ロングバージョン   「未来創造学」が世界を救う Part1   contents     1.「大きな政府」を克服できるか   世界の諸問題に学問は答えを出せるか 政治や経済...

  • 「未来創造学」が世界を救う Part2(Webバージョン) - 編集長コラム

    2014.11.07
    「未来創造学」が世界を救う Part2(Webバージョン) - 編集長コラム

      編集長コラムWeb用ロングバージョン   「未来創造学」が世界を救う Part2   contents     3.宗教文明の対立を解消できるか   宗教戦争と中国の膨張をどう解決するか 「未来創造...

  • 「未来創造学」が世界を救う - 編集長コラム

    2014.09.29
    「未来創造学」が世界を救う - 編集長コラム

    2014年11月号記事   編集長コラム   「未来創造学」が世界を救う   政治や国際政治で、世界的な課題というのがいくつかある。 一つは、どの先進国も「大きな政府」となってしまったことが問題で、社会保障を成り立たせられるか悩んでいる。巨額の財政赤字は先進国共通。欧州のある国王は「福祉国家は持続不可能...

  • 2020年、「反マルクス革命」はこう起こる(Webバージョン) - 編集長コラム

    2014.08.12
    2020年、「反マルクス革命」はこう起こる(Webバージョン) - 編集長コラム

    2014年9月号記事   編集長コラムWeb用ロングバージョン   5年に一度の公的年金の"健康診断"が6月、発表された。将来、どのくらいの年金を受け取れるのかの「所得代替率」(注)を試算したもの。政府はこれまで、「所得代替率50%以上は100年安心」とうたってきたが、それがかなり難しそうだということが明らかになった。...

  • オバマ大統領再選への 険しい道のり

    2011.05.01
    オバマ大統領再選への 険しい道のり

    2011年6月号記事   アメリカ政界では4月4日のオバマ大統領の出馬宣言を受け、来年の大統領選挙に向けたカウントダウンが本格的に始まった。再選を目指すオバマ氏は、史上最高額となる10億ドル規模の資金集めを目指していると見られ、その意気込みの強さがうかがえる。 しかし、現職候補としては早めの出馬表明と高額の選挙目標は、再選への道が容易でないことを物語って...

Menu

Language