rss

タグ「外交」の記事一覧

  • キッシンジャー博士の守護霊も米朝会談を「トランプ勝利」と認定

    2018.07.02
    キッシンジャー博士の守護霊も米朝会談を「トランプ勝利」と認定

      公開霊言   「キッシンジャー博士 守護霊インタビュー」 2018年6月18日 収録   米朝会談後に世界はどう動くか キッシンジャー博士 守護霊インタビュー 大川隆法著 幸福の科学出版 米朝首脳会談から約半月が経つ。両国は水面下で、「非核化」の具体的な...

  • アメリカの国際政治の底流に流れる「トゥキディデスの罠」とは何か

    2018.02.13
    アメリカの国際政治の底流に流れる「トゥキディデスの罠」とは何か

      《本記事のポイント》 「トゥキディデスの罠」がアメリカの外交政策に浸透している。  国際政治における正義の探究の欠如と揺らぐ西洋文明に対する確信  日本は、ワシントンの底流に流れる国際政治観を直視し国防の強化を   2月10日東京で、ハーバード大学のグレアム・T・アリソン教授が講演...

  • 日韓合意、骨抜きへ  「慰安婦教」の開祖は日本人

    2018.01.11
    日韓合意、骨抜きへ 「慰安婦教」の開祖は日本人

    文在寅大統領(Wikipediaより)。   《本記事のポイント》 日韓合意は、外交的な"モルヒネ"に過ぎなかった 反日ムード、反日の教師組合、「性奴隷」の言葉……全て日本人がつくった まずは、政治家の思考回路や、日本人の意識の中にある間違いを正すべき   ...

  • 中国「反日」外交の最前線 / 嘘の歴史を喧伝する中国の外交戦が止まらない。

    2017.12.24
    中国「反日」外交の最前線 / 嘘の歴史を喧伝する中国の外交戦が止まらない。

    サンフランシスコには、全米で最大級のチャイナタウンがある。Andrius K / Shutterstock.com   2018年2月号記事   中国「反日」外交の最前線   嘘の歴史を喧伝する中国の外交戦が止まらない。 アメリカに「慰安婦像」を輸出し、カナダでは「南京事件の記念日化」の動き。 ...

  • 北朝鮮問題をめぐり、日中間で揺れる トランプの苦悩 - ニュースのミカタ 1

    2017.11.30
    北朝鮮問題をめぐり、日中間で揺れる トランプの苦悩 - ニュースのミカタ 1

    トランプ米大統領(右)は10月、キッシンジャー元国務長官と会談した。写真:Abaca/アフロ   2018年1月号記事   ニュースのミカタ 1 国際   北朝鮮問題をめぐり、日中間で揺れる トランプの苦悩   トランプ米大統領が、日本と中国の間で揺れ動いています。それは...

  • 安倍外交の検証 「国際社会は連携を」という新手の遺憾外交

    2017.10.06
    安倍外交の検証 「国際社会は連携を」という新手の遺憾外交

      《本記事のポイント》 安倍外交には「法則」がある。それは「国際社会の連携」を多用すること。 日本が北朝鮮に強い態度で対峙できるのは、アメリカの"おかげ"。 安倍自民党の国防政策はほとんど変化がなく、国際社会の多用も「逃げ言葉」。   安倍晋三首相が北朝鮮を非難する際には、「一つの法...

  • 北ミサイルが米中西部を射程に 今止めなければアメリカは北朝鮮の言いなり

    2017.07.30
    北ミサイルが米中西部を射程に 今止めなければアメリカは北朝鮮の言いなり

      《本記事のポイント》 北朝鮮がアメリカ中西部に届くミサイルを開発したとみられる 2018年にもアメリカ本土に届く核ミサイルが実戦配備される可能性がある その前に手を打たなければ、アメリカも日本も北朝鮮の言いなりになる   北朝鮮がまたミサイルの能力を向上させた。   北朝鮮は...

  • 中国がアメリカに北朝鮮対応に「100日猶予」を要求 トランプ外交の今後に注目

    2017.05.23
    中国がアメリカに北朝鮮対応に「100日猶予」を要求 トランプ外交の今後に注目

      《本記事のポイント》 北朝鮮への対応をめぐり、中国がアメリカに「100日猶予がほしい」と要求 中国が北朝鮮にできる効果的な経済制裁は石油供給のストップ アメリカからこれまでにない圧力を受ける中国の、今後の北朝鮮への対応に注目   北朝鮮問題をめぐり、中国の習近平・国家主席が、4月に行ったアメリカのトラ...

  • 北朝鮮のミサイル技術が向上 日本に迫られる国防・外交力の強化

    2017.05.17
    北朝鮮のミサイル技術が向上 日本に迫られる国防・外交力の強化

    (画像はWikimediaより)   《本記事のポイント》 北朝鮮のミサイルがグアムやハワイまで到達する恐れ 北朝鮮のミサイル技術は急速に向上 日本は国防への備えと共に、外交判断の面でも努力を   北朝鮮が14日に行ったミサイル発射実験の分析により、同国のミサイル技術が向上していることが明らかにな...

  • 米エジプト首脳が初会談 オバマ時代に冷え込んだ両国関係を温め直すトランプ外交

    2017.04.08
    米エジプト首脳が初会談 オバマ時代に冷え込んだ両国関係を温め直すトランプ外交

      《本記事のポイント》 トランプ氏はオバマの外交政策を「チェンジ」 オバマ政策により、テロの件数は激増していた アメリカは「世界の警察官」に戻るべき   トランプ米大統領は3日、エジプトのアブデル・ファタハ・アル・シシ大統領をホワイトハウスに招いて会談した。   オバマ前大統領...

Menu

Language