「安保法制はなぜ必要か」を国民に説明すべき - 「憲法守って国滅ぶ」では本末転倒 - The Liberty Opinion 6

「安保法制はなぜ必要か」を国民に説明すべき - 「憲法守って国滅ぶ」では本末転倒 - The Liberty Opinion 6

 

2015年9月号記事

 

The Liberty Opinion 6

 

「憲法守って国滅ぶ」では本末転倒

「安保法制はなぜ必要か」を国民に説明すべき

 

 集団的自衛権の行使を可能にする、安全保障関連法案をめぐる混乱が続いている。  衆院本会議で7月16日、賛成多数で可決され、参院に送られた。しかしその後も、野党や多くのマスコミは、政府・与党への批判を強めている。

 だがその批判には、「議論をしても国民は納得しない」(岡田克也・民主党代表)、「あなたたちは何を代表しているのか?」(17日付朝日新聞社説)などと支離滅裂なものも多い。国会周辺でも、多くの"市民"が「戦争させない」「9条壊すな!」などと書いたプラカードを掲げる。

 安保法制の詳細は、一般の国民からすれば極めて分かりにくく、一見、安倍政権が「数の論理」で押し通しているように見えるかもしれない。それならば、安倍晋三首相はそろそろ、「安保法制がなぜ必要か」という真の理由を、国民に説明すべきだろう。それは、「中国の脅威が迫っている」という明白な事実だ

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2015年9月号記事  オピニオン  安保法制  可決  憲法  日米安保  国防  

Menu

Language