増税で、切られる商品、売れる商品 御社はどっち!?

増税で、切られる商品、売れる商品 御社はどっち!?

 

2019年11月号記事

 

business

 

増税で、切られる商品、売れる商品
御社はどっち!?

 

増税を「イノベーションのきっかけ」「商機」に変える6つのヒントを、経営の専門家に聞いた。

(編集部 馬場光太郎)

 

「前回の増税で、ジェルネイルを止めました。そんなことで目立つより、中身で勝負!清潔できちんとした感じを心がけています」

「増税したら、新聞・雑誌を止めます。ニュースはスマホで分かるから」

 編集部に、こんな声が寄せられた。

 10月1日からの消費増税で、顧客の財布の紐が締まることは言うまでもない。見逃せないのが「顧客のライフスタイルや価値観」「商品・サービスを見る目」までも変わることだ。

 その流れの中で、商品によっては増税分の2%以上に"被害"が出るものもあるだろう。逆に人々の新しい嗜好に合致し、売り上げが伸びるものもあるだろう。自社の商品は、そのどちらだろうか?

 増税を機に、表面的な対策ではなく、自社製品の「強み」を見直すヒントを専門家に聞いてみた。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

経営コンサルタント 小宮 一慶氏インタビュー

女性マーケティングの専門家 日野 佳恵子氏インタビュー

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2019年11月号記事  消費税  増税  小宮一慶  日野佳恵子  著名知識  ハー・ストーリィ  定額  使い放題  雑誌  新聞  経営コンサルタント  

Menu

Language