保守メディアとトランプ応援キャスターがアメリカで人気 日本はCNNに騙されている?

保守メディアとトランプ応援キャスターがアメリカで人気 日本はCNNに騙されている?

christianthiel.net / Shutterstock.com

 

《本記事のポイント》

  • アメリカでは、大手放送局のうち最保守のFOX Newsが信頼度トップ
  • 視聴率ナンバーワンは、トランプ大統領を全面的に支持するニュース番組
  • 日本のニュースは反トランプの米ニュースばかりを報じ、日本人に誤解を与えている

 

「世界の通商秩序を破壊している」「自由主義の敵」「発言が下品」――。日本のニュース番組を観ていると、トランプ米大統領を批判する内容が圧倒的に多い。

 

日本メディアばかりに接していると、アメリカを含め、世界中がトランプ氏を批判しているように錯覚してしまう。しかし、少なくともアメリカ国民の本音は違うようだ。

 

米コンサルタント会社「ブランド・キーズ」による、米ニュース放送局の信頼度についての調査が、このほど発表された。週に3回以上テレビ番組を視聴するという4012人の対象者に、番組ごとの「信頼度」をランクづけてもらったものだ。

 

これによると、アメリカで最も信頼されているメディアがイギリスの公共放送BBC。次に信頼されているのがアメリカの保守系ニュース放送局FOX Newsで、その次がアメリカの公共放送PBSという結果だ。それぞれ90%、87%、86%と、対象者から高い評価を得ている。

 

 

信頼度87%のFOX Newsと、69%のCNN

イギリスニュースの情報源であるBBCと、日本でいうNHKのようなPBSに加えて、米大手放送局の中では最も保守的だと言えるFOX Newsが2位にランクインしていることは無視できない。

 

本誌2017年8月号でも特集したが、CNNやNBC、CBSなどの米大手放送局は一様に「反トランプ」のスタンスを取っている。その偏向ぶりは、トランプ氏に関するニュースの9割以上をネガティブなものとして報道するほど( https://the-liberty.com/article.php?item_id=13163 )。そんな中、FOX Newsはポジティブな報道とネガティブな報道を同程度の割合で扱う、バランスの取れた放送局だと言えるだろう。

 

ところが、FOX Newsの報道が日本に"輸入"されることはほとんどない。というのも、日本の大手テレビ局がFOX Newsと提携していないからだ。提携しているのはCNNやNBC、CBSやABCなど反トランプの放送局ばかり。自動的に、トランプ氏に批判的な報道が日本で流れることになる。

 

ちなみに今回の調査では、日本メディアでたびたび引用されるCNNのアメリカでの信頼度は69%だという。FOX Newsと比べると、20%近く下がる。

 

 

人気トップツー番組は、トランプ支持の保守系

日本の報道とアメリカ国民の意識のギャップは、個々のニュース番組の視聴率からも明らかだ。

 

今年7月、ゴールデンタイムのニュース番組としてトップ視聴率を勝ち取ったのは、FOX Newsの人気キャスター、ショーン・ハニティー氏だった。アメリカでは、メインキャスターの色が番組の内容を大きく左右するため、視聴率はそのままキャスターの人気度を表すと言える。平均して、337万人の視聴者を得たという。

 

ハニティー氏は、全面的にトランプ氏を支持する人物であり、CNNやNBCなどのメディアがトランプ氏を猛批判する中、一貫して擁護する言論を発信し続けてきた。

 

ハニティー氏に続き、トランプ氏を支持するFOX Newsの人気キャスター、タッカー・カールソン氏が2位にランクインしていることからも、アメリカ国民がFOX Newsを信頼し、トランプ氏を正しく評価する報道を求めていることがうかがえる。

 

 

「反トランプ」しか流れない日本のニュース番組

日本のニュース番組を鵜呑みにしていると、トランプ氏の政策も、それを支持するアメリカ国民の実情も見誤ってしまう。日本で流れる米ニュース番組の報道が「反トランプ」に偏っていることを理解した上で、ニュースに触れることが必要だ。

 

本欄では引き続き、日本まで届かないアメリカ国民の動向や本音を紹介していきたい。

(片岡眞有子)

 

【関連書籍】

ザ・リバティ 2017年8月号 誤報だらけのトランプ報道

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1884

 

【関連記事】

2018年5月20日付本欄 本誌表紙が外国人に大ウケ トランプ特集に「日本は分かっているな」の声

https://the-liberty.com/article.php?item_id=14463

タグ: 保守  メディア  トランプ  アメリカ  CNN  FOX  偏向報道  

ようこそザ・リバティWebへ

大川隆法 大講演会
「未来への希望」

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


上記のフォームから、本会場・広島県立文化芸術ホール(上野学園ホール)へのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の条件を満たす方です。

※広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県にお住まいの方。

※幸福の科学 未会員

※会員の方は所属の支部でお申込みください。

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※18歳未満の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


講演会のウェブ予約は 1月24日(木) 12:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

QRコードを読み取り、そのまま空メールを送信いただいても結構です。

月刊誌最新号
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language