知っておきたい 正しいクールビズ - その着こなしで大丈夫? 大人の身だしなみ講座 Vol.04

知っておきたい 正しいクールビズ - その着こなしで大丈夫? 大人の身だしなみ講座 Vol.04

 

2018年9月号記事

 

その着こなしで大丈夫?

大人の身だしなみ講座

 

株式会社ムービングオフィス
代表取締役

大ナギ 勝

(おおなぎ・まさる) 高級婦人服ブランド(株)レリアンに入社し、トップクラスのバイヤーや営業として活躍。2013年、接客・販売の楽しさを伝えるべく独立。著書に『商品よりも「あと味」を先に売りなさい』(日本実業出版社)など。

ファッションコラムニストの大ナギ勝氏が
一生使える「着こなしのルール」をお伝えします。

 

 

Vol.04 知っておきたい 正しいクールビズ

 

 夏本番ですね。ノーネクタイ、ノージャケットのクールビズが推奨されて久しいです。

 今回は、クールビズシーズンの正しいスーツスタイル、ジャケパン(ジャケットとパンツ)スタイルについてお伝えします。

 季節を問わず、「スーツを着るならネクタイが必須。ノーネクタイでいたいならばジャケパン」が基本です。

 本来スーツとは、上下が同色・同素材のもので、長袖ワイシャツにネクタイを締めることで完成するスタイリングです。

 例えば営業などで、スーツの上着を脱ぎ、パンツとワイシャツだけになった姿(特に半袖はNG)や、スーツでネクタイを外した姿には、バランスの悪さやだらしなさが感じられます。

 現在は、涼しい機能性素材のスーツもたくさんあります。スーツ着用が必要なら、長袖ワイシャツにネクタイを締めるのがルールです。

 

 

続きは2ページ目以降へ

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2018年9月号記事  大人の身だしなみ講座  大ナギ勝  ムービングオフィス  クールビズ  ノーネクタイ  清潔感  著名知識人  

Menu

Language