キッシンジャー博士の守護霊も米朝会談を「トランプ勝利」と認定

キッシンジャー博士の守護霊も米朝会談を「トランプ勝利」と認定

 

公開霊言

 

「キッシンジャー博士 守護霊インタビュー」

2018年6月18日 収録

 

米朝首脳会談から約半月が経つ。両国は水面下で、「非核化」の具体的なプロセスについて交渉を続けている。北朝鮮はスムーズに非核化への手続きに入るのか――。国際社会は、その経緯を見ながら、あの米朝会談が成功だったのかを見極めようとしている。

 

そんな中、大川隆法・幸福の科学総裁は、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の実妹で、事実上のナンバー2とされる金与正党中央委員会第一副部長の守護霊、ヒトラーと戦ったチャーチル元英首相の霊言を収録した。その結果、北朝鮮はアメリカに敗北を認め、非核化、開国に向けて動き出しているということが語られた。

(参照: https://the-liberty.com/article.php?item_id=14568 )

 

大川総裁は「北朝鮮は本当に無血開城に向かっているのか」をさらに慎重に検証するべく、6月18日、アメリカの国際政治学者で、元国務長官のキッシンジャー博士の守護霊霊言を収録した。キッシンジャー氏は、トランプ米大統領の知人であり、政権の事実上の外交顧問役となっている。

 

 

会談は「ゼロ以上の成果」

トランプ外交の指南役は、米朝会談の成果について以下のようにコメントした。

 

ある種の、何と言うか、『態度』が不可欠であり、それが最初のステップだと提案したんです。(中略)外交上の合意に関するプラットフォームをつくることができれば、そのプラットフォーム自体がゼロ以上の成果です

 

つまり、会談を通して両首脳間において、「非核化に向かう」という意志のすりあわせができたということ。「具体的な非核化プロセス」は会談後に詰められているが、いわゆる「包括的な合意」が結ばれたことをキッシンジャー守護霊は評価している。

 

しかし、金正恩氏が本当に非核化を行う確証はあるのか。キッシンジャー守護霊は、非核化以外に同氏が生き残る保証を得る選択肢がないことを客観的状況から分析した。

 

守護霊はさらに、トランプ大統領の最初の任期が終わるまでには、北朝鮮の非核化は不可逆的な状態になるとして、どのようなプロセスで核施設が解体されていくかを予想した。

 

もしトランプ退任後、北朝鮮が再び核開発を開始したり、水面下で開発していることが明らかになったりした場合はどうなるのか。守護霊は、現在合意されている取り決めに従って、次のリーダーが北朝鮮を攻撃するなどの対処ができると語った。

 

 

日本は拉致問題について「決断」を

北朝鮮が非核化に向かっていく中で、日本としてはどのような役割を果たせばいいのか。

 

キッシンジャー守護霊はこう語る。

 

彼らは貧しく、貧困状態にあります。たんぱく質やミネラル、その他の食糧が非常に不足しているので、あなたがた日本人にできることがあるはずです(中略)その際には、日本から北朝鮮への拉致被害者について、決断しないといけません。(中略)おそらく日本人は、彼らの消極的姿勢に失望するでしょう。(しかし)誰かが北朝鮮との間に新たな道をつけ、日本の将来に向けた国家的方針を計画しなければ駄目です

 

もちろん、北朝鮮が軍事開発路線をひた走っている状況下では、スパイ養成の一環として行われていた拉致を断固として許してはいけなかった。むしろ、歴代政権が「口だけ」の抗議で、具体的な行動を何もしてこなかったことが悔やまれる。

 

しかし、相手が「敗戦国」とすれば、対処の仕方も変わってこよう。

 

キッシンジャー守護霊は、日本は日本人が思っている以上の「大国」であり、世界の平和・繁栄や、中国覇権主義を食い止めるために果たすべき役割は大きいと語った。

 

本霊言では、他にも次のような多岐にわたる論点への言及があった。

  • 「開国」へ向かう金正恩氏が軍部に暗殺される可能性は高いか?
  • 中朝会談で、習近平・中国国家主席が金正恩氏に吹き込んだこととは?
  • 米韓共同軍事演習が中止された背景
  • 中国が日本に及ばない理由
  • トランプ革命・アベノミクスと「一帯一路」戦略の関係
  • 日本は国防力を高めるべきか
  • 米露関係についてどう予測するか?
  • 中東の紛争において日本が果たすべき役割
  • キッシンジャー氏本人が提唱する「G2」についての守護霊の意見は?
  • キッシンジャー氏が生まれた「使命」と過去世は?

 

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。

詳しくは⇒⇒⇒
大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か
 

 

ここに紹介したのは霊言のごく一部です。詳しくは幸福の科学の施設で、ぜひご覧ください(下記参照)。

支部や精舎への問い合わせは、以下の連絡先まで。

・幸福の科学サービスセンター

 Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

・同グループサイトの支部や精舎へのアクセス

 http://map.happy-science.jp/まで。

 

【関連書籍】

幸福の科学出版 『米朝会談後に世界はどう動くか キッシンジャー博士 守護霊インタビュー』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2053

 

幸福の科学出版 『米朝会談後の外交戦略 チャーチルの霊言』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2050

 

幸福の科学出版 『北朝鮮の実質ナンバー2 金与正の実像 守護霊インタビュー』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2049

 

【関連記事】

2018年6月20日付本欄 【米朝会談】チャーチル霊が語る「トランプは芸術的な勝ち方をした」

https://the-liberty.com/article.php?item_id=14568

 

2018年6月18日付本欄 金正恩の妹・金与正から見た米朝会談――兄は北朝鮮を「開国」させる

https://the-liberty.com/article.php?item_id=14563

タグ: 守護霊  霊言  キッシンジャー  米朝首脳会談  外交  非核化  拉致問題  

Menu

Language