rss

タグ「非核化」の記事一覧

  • 金正恩氏が「人民の食糧事情が切迫」と発言 活路を見出したいという金氏の本心

    2021.06.16
    金正恩氏が「人民の食糧事情が切迫」と発言 活路を見出したいという金氏の本心

    朝鮮労働党中央委員会総会が15日に開かれ、金正恩総書記が「昨年の台風被害で穀物生産計画が目標に達しておらず、人民の食糧事情が切迫している」と述べたと、

    ...

  • 想定通りのトランプ外交 北朝鮮がおとなしくなった理由 - ニュースのミカタ 3

    2020.09.30
    想定通りのトランプ外交 北朝鮮がおとなしくなった理由 - ニュースのミカタ 3

    提供:KNS/KCNA/AFP/アフロ   2020年11月号記事   ニュースのミカタ 3 国際   想定通りのトランプ外交 北朝鮮がおとなしくなった理由   北朝鮮のミサイル発射が3月以降、ぱったりと止まっています(9月16日時点)。恫喝外交は鳴りを潜め、金正恩委員長...

  • 韓国総選挙に向けて保守系3党合流 北には「非核化」を迫る強硬姿勢を

    2020.02.20
    韓国総選挙に向けて保守系3党合流 北には「非核化」を迫る強硬姿勢を

    1月に韓国・ソウルで行われた文在寅政権に反対するデモの様子。写真:S Kozakiewicz / Shutterstock.com。   4月15日に迎える韓国総選挙まで、2カ月を切りました。   総選挙を前に、最大野党「自由韓国党」や第3野党「新しい保守党」、少数野党「前進党」が合併した「未来統合党」が、17日に新たに発足しました。 ...

  • 北朝鮮が核開発・ICBM発射実験の再開を宣言 トランプ大統領の戦略とは

    2020.01.05
    北朝鮮が核開発・ICBM発射実験の再開を宣言 トランプ大統領の戦略とは

      《本記事のポイント》 北朝鮮がICBMの発射再開を宣言 制裁で追いつめられている北朝鮮 トランプ大統領の「対話」の真意とは   北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長はこのほど開かれた党中央委員会総会で、核開発や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験の再開を宣言した。   金氏は、...

  • 金正恩氏による2度のミサイル発射で強まる米軍「6月攻撃説」

    2019.05.19
    金正恩氏による2度のミサイル発射で強まる米軍「6月攻撃説」

      《本記事のポイント》 プーチン大統領と会談した金委員長は、逆に説得されミサイル2発を発射 東郷平八郎の魂の兄弟は「米軍の6月攻撃」を示唆。米軍は実際に動き出している 金氏はトランプ大統領の決断が下る前に、「改心」するしか生きる道はない   米軍による北朝鮮への軍事介入のタイミングが近づいているようだ。...

  • トランプ大統領の「親心」が分からない金正恩 国を守りたいなら非核化を

    2019.05.06
    トランプ大統領の「親心」が分からない金正恩 国を守りたいなら非核化を

      《本記事のポイント》 北朝鮮が、ロケット砲と見られる"飛翔体"を発射 挑発する北朝鮮に、トランプ大統領は大人の対応 金正恩氏は、トランプ大統領の「親心」を理解し、一刻も早い非核化を   北朝鮮が、アメリカを挑発している。   4日の午前9時6分ごろから27...

  • 決裂に終わった米朝会談 軍事攻撃の準備を進めるアメリカ

    2019.03.30
    決裂に終わった米朝会談 軍事攻撃の準備を進めるアメリカ

    2回目の米朝首脳会談では、両国の隔たりが浮き彫りになった。写真:AFP/アフロ。   2019年5月号記事   決裂に終わった米朝会談 軍事攻撃の準備を進めるアメリカ   北朝鮮はアメリカとの核協議の停止を検討しており、ミサイル発射の準備をしている可能性があると、複数のメディアが報じている(3月18日時点...

  • 米朝会談は「決裂」だった 金正恩&トランプ守護霊霊言緊急収録

    2019.03.01
    米朝会談は「決裂」だった 金正恩&トランプ守護霊霊言緊急収録

    写真:ロイター/アフロ   トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による2回目の米朝首脳会談は、合意に至ることなく終わった。 引き続き交渉を進めていく考えを示しているトランプ氏だが、両首脳の間に溝があることも認めている。 果たして本当のところはどうだったのか。大川隆法・幸福の科学総裁は会談終了後の夜、両首脳の守護霊霊言を緊急で収録した。 ...

  • 米朝会談 非核化合意に至らず 外交の原則を貫いたトランプ氏

    2019.03.01
    米朝会談 非核化合意に至らず 外交の原則を貫いたトランプ氏

    会談時に、ホテルの中庭を散策するトランプ氏と金正恩氏。写真:AFP/アフロ   ベトナムのハノイで、2月27日、28日の2日間にわたり、米朝首脳会談が行われた。ベトナムのハノイが選ばれたのは、昨年6月のシンガポールの時と同様、北朝鮮が非核化すれば経済発展をした未来がやってくることを、金正恩・朝鮮労働党委員長に実際に見てもらうためだ。   「...

  • 金正恩に騙された? 米朝交渉はトランプのペースで進行中 - ニュースのミカタ 2

    2018.10.30
    金正恩に騙された? 米朝交渉はトランプのペースで進行中 - ニュースのミカタ 2

    10月7日、平壌で会談したポンペオ氏(左)と金正恩氏。提供:State Department/ZUMA Press/アフロ   2018年12月号記事   ニュースのミカタ 2 国際   金正恩に騙された? 米朝交渉はトランプのペースで進行中   米朝交渉が難航しています...

Menu

Language