HSU論壇 - 情報洪水の中で真実を見極めるには - 田中 順子

HSU論壇 - 情報洪水の中で真実を見極めるには - 田中 順子

 

2017年3月号記事

 

HSU論壇

 

未来への貢献 第17回

情報洪水の中で真実を見極めるには

 

ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)
レクチャラー

 

田中 順子

(たなか・じゅんこ)ニューヨーク大学大学院ITP修士課程、青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修士課程修了。元日本テレビ「ニュース プラス1」メインキャスター。現在はフリーアナウンサー、大学講師、コミュニケーションセミナー講師として活動。主な著書に『心をつなぐスピーチ・コミュニケーション』(東京図書出版)『真実の扉を開くジャーナリズム論』(HSU出版会)などがある。

 

 

大量の情報が飛び交う現代。偽情報や感情論に踊らされ、世論どころか国家の運命さえ変えてしまうこともある。
長くマスコミの現場で活躍してきた田中順子氏が、マスコミの責任と、情報を受け取る側の心構えを説く。

 

 

「報道を読み解くメディア・リテラシー」と、ジャーナリズムの使命について、具体的な事例をもとに説いた一書。

真実の扉を開くジャーナリズム論

真実の扉を開くジャーナリズム論

田中順子著

HSU出版会

 現代は誰でもインターネットで情報が得られ、SNSなどで自由に発信することが可能な時代です。「一億総ジャーナリストの世紀」と言ってもよいかもしれません。

 ただ問題は、その情報が「真実か否か」ということです。手間をかけて事実を検証し、責任を持って情報発信している人がどれだけいるでしょうか。いわれのない誹謗中傷をネットで拡散され、多大な迷惑を被っている人も大勢います。

 国家の命運をかけた選挙や国民投票に際し、国内外から「フェイク・ニュース(偽ニュース)」がばら撒かれ、投票者が判断を誤る事態も起きています。

 

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年3月号記事  HSU論壇  田中順子  ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ  情報  SNS  南京大虐殺  

Menu

Language