rss

タグ「TPP」の記事一覧

  • トランプ関税を「中国100年マラソン」著者が絶賛 通商交渉で抑えるべき論点

    2018.04.19
    トランプ関税を「中国100年マラソン」著者が絶賛 通商交渉で抑えるべき論点

    Nicole S Glass / Shutterstock.com   通商を巡るドナルド・トランプ米大統領の動きに注目が高まっている。17、18日(日本時間18、19日)の日程でアメリカで日米首脳会談が行われ、日米の通商問題などが議論された。   会談に先立ち、トランプ氏は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への復帰を検討するよう、議員ら...

  • アメリカ抜きでTPPが大筋合意へ 日本は経済で「中国包囲網」を築く努力を

    2017.11.11
    アメリカ抜きでTPPが大筋合意へ 日本は経済で「中国包囲網」を築く努力を

    Gregory Reed / Shutterstock.com   《本記事のポイント》  アメリカを除いたTPP11が大筋合意した 「中国包囲網」という意味で、TPPの有効性はほとんどなくなった  日本はTPPへのアメリカの参加にこだわらず経済的な「中国包囲網」を築く努力を   ...

  • 「The Economist」の表紙が本質的な件 トランプ大統領はワシントン!?

    2017.01.25
    「The Economist」の表紙が本質的な件 トランプ大統領はワシントン!?

      《本記事のポイント》 日米のメディアはトランプ大統領に対して否定的な報道ばかり。 実はトランプ大統領はワシントン初代大統領の生まれ変わり。 トランプ氏の当選は、既存政治家からアメリカを国民に取り戻す革命だった。   ドナルド・トランプ新大統領就任に合わせ、英週刊紙「The Economist」は、同氏...

  • トランプの「ツイート砲」が日本企業を標的に 安倍外交の正念場がやってきた

    2017.01.08
    トランプの「ツイート砲」が日本企業を標的に 安倍外交の正念場がやってきた

      《本記事のポイント》 トランプ氏がトヨタの工場計画を批判 安倍政権が進めるTPPに待ったをかけたもの 日本は外需ではなく、内需を活性化させるべき   「トヨタ自動車は米国向けのカローラ製造のための新しい工場をメキシコのバハ(カリフォルニア半島)に建てると言った。とんでもない!」「米国内に工場を建てろ。...

  • 見えてきたトランプの大戦略 - TPPアメリカ離脱で日本はどうする?

    2016.12.25
    見えてきたトランプの大戦略 - TPPアメリカ離脱で日本はどうする?

    トランプ氏の意向を受け、米空調大手企業が海外への工場移転を取りやめた。写真:The New York Times/アフロ   2017年2月号記事   TPPアメリカ離脱で日本はどうする? 見えてきたトランプの大戦略   ドナルド・トランプ氏は、1月の大統領就任後、TPPを離脱宣言すると予告している。 ...

  • アメリカがTPPから離脱したら、日本はどうする?【大川隆法 2017年の鳥瞰図(4)】

    2016.12.22
    アメリカがTPPから離脱したら、日本はどうする?【大川隆法 2017年の鳥瞰図(4)】

      2016年は、年初の北朝鮮の核実験に始まり、中東紛争の激化、EUの混乱、韓国政界のスキャンダルなど、世界中で「予想外」の出来事が立て続けに起きた。2017年は、トランプ米大統領の誕生により、さらに予測不可能な時代へと突入する。   繁栄への決断 「トランプ革命」と日本の「新しい選択」 大川隆法著 ...

  • 大川総裁だけが見抜いていた トランプ大統領が「正しい選択」である理由 - 2●17年 日本のチャンス

    2016.11.30
    大川総裁だけが見抜いていた トランプ大統領が「正しい選択」である理由 - 2●17年 日本のチャンス

    当選後、勝利宣言を行うトランプ氏。写真:The New York Times/アフロ   2017年1月号記事   2●17年 日本のチャンス   大川総裁だけが見抜いていた トランプ大統領が「正しい選択」である理由   史上まれにみる大逆転で、第45代アメリカ大統領に選出されたド...

  • トランプ氏「TPP離脱」明言 現代の「黒船」は日本にとって吉と出るか、凶と出るか

    2016.11.23
    トランプ氏「TPP離脱」明言 現代の「黒船」は日本にとって吉と出るか、凶と出るか

      次期大統領のドナルド・トランプ氏が21日、国民に向けたビデオ声明を発表。来年1月の大統領の就任初日に、環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱を通告すると明言した。   トランプ氏は「アメリカ・ファースト」を掲げ、次世代のモノづくりやイノベーションを実現してアメリカ人労働者のために富と雇用を創造する、と訴えている。   ...

  • オバマ政権、任期中のTPP議会承認を断念 日本はタフな外交力を

    2016.11.15
    オバマ政権、任期中のTPP議会承認を断念 日本はタフな外交力を

      環太平洋経済連携協定(TPP)について、アメリカのオバマ政権が、来年1月の任期中までに米議会の承認を得ることを断念したと、複数の米メディアが報じている。   次期アメリカ大統領になるドナルド・トランプ氏がTPPに反対しているため、TPPの発効は難しい状況だ。   それでもオバマ大統領は、今月ペルーで開かれるアジア太平洋...

  • TPPへのアメリカ参加が、日本の安全保障にとって欠かせない理由

    2016.11.06
    TPPへのアメリカ参加が、日本の安全保障にとって欠かせない理由

      環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案が4日、衆院TPP特別委員会で、自民、公明、日本維新の会の賛成多数で可決された。与党は、8日に衆院通過を目指す方針だ。   与党が強行に採決したとして、民進党などは「強引でルール無視だ」などと激しく反発している。   今回、与党が採決に踏み切った背景には、アメリカ大統領選...

Menu

Language