rss

タグ「管理」の記事一覧

  • 小中学生の成績をマイナンバーと紐付けへ 「教育データの利活用」の行き着く先は

    2020.12.16
    小中学生の成績をマイナンバーと紐付けへ 「教育データの利活用」の行き着く先は

    政府が「マイナンバーを活用して児童・生徒の学習履歴をオンラインで活用する仕組みをつくる方針を固めた」ことを、16日付日経新聞が報じています。

    ...

  • 「健康管理が名目」のマイナンバー やっていることはヒトラーと同じ - ニュースのミカタ 2

    2020.08.30
    「健康管理が名目」のマイナンバー やっていることはヒトラーと同じ - ニュースのミカタ 2

      2020年10月号記事   ニュースのミカタ 2 政治   「健康管理が名目」のマイナンバー やっていることはヒトラーと同じ     2021年3月から、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。   続きは2ペ...

  • 「骨太方針」の"健康管理"はヒトラーと同じ! マイナンバー制度はナチスの発想

    2020.07.20
    「骨太方針」の"健康管理"はヒトラーと同じ! マイナンバー制度はナチスの発想

    政府のマイナンバーのホームページより。   コロナ禍で日本の政治が迷走を続ける中、大川隆法・幸福の科学総裁が18日、法話「いま、政治に必要な考え方」を行った。   70分を超える法話の中で、安倍政権のバラマキ政策の問題点や中国のバブル経済の危険性など、数多くの論点が語られた。この法話は、幸福の科学の支部、精舎で拝聴できる(文末に連絡先)。 ...

  • ジョージ・オーウェル『1984年』に見るワンフレーズ・ポリティクスの危険性

    2020.06.15
    ジョージ・オーウェル『1984年』に見るワンフレーズ・ポリティクスの危険性

    写真:Wachiwit / Shutterstock.com   1949年にイギリスで発刊された『1984年』。架空の全体主義国家・オセアニアに統治された世界が描かれている同書は、発刊から半世紀以上が経った今でも、世界中で読まれ続けています。   同書は全体主義国家における監視社会の恐ろしさを描き出していることで有名です。同時に、民主主義...

  • 病院は黒字化できる - 幸福実現党の設計図 2025 第2回

    2015.04.29
    病院は黒字化できる - 幸福実現党の設計図 2025 第2回

      2015年6月号記事   幸福実現党の設計図 2025   第2回   病院は黒字化できる   幸福実現党の政策は、「人は永遠の生命を持ち、世の中に貢献するために生まれてくる」という人間観、霊的人生観に基づいています。 政府に頼るのではなく、国民一人ひとり...

  • 漁船衝突ビデオ流出の実行者は「英雄」だ【動画】

    2010.11.06
    漁船衝突ビデオ流出の実行者は「英雄」だ【動画】

    You Tubeに流出した漁船衝突ビデオ   責められるべきは情報公開しなかった菅政権 4日午後、尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に中国漁船が体当たりした映像が、インターネット動画サイト「You Tube」に流出した。 約44分間の映像には、2隻の巡視船が中国語で停船命令しているにもかかわらず、中国船がエンジンの回転数を上げて船首を向けたまま体当た...

  • 菅首相のネタ本? ロールズ「格差原理」を検証

    2010.07.05
    菅首相のネタ本? ロールズ「格差原理」を検証

    2010年9月号記事   若い世代に知ってほしい政治哲学講義 「最小不幸社会」に退場勧告!   菅政権発足以来、人口に膾炙した「最小不幸社会」という言葉。この発想の根っこには、アメリカの政治哲学者ジョン・ロールズの唱えた「格差原理」があると指摘する人は多い。 しかし、格差原理は決して日本を幸福にすることはない。日本はむしろ「...

  • 痴呆症の対処法(4)

    2004.01.06
    痴呆症の対処法(4)

    2004年3月号記事   対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第85回 幸福の科学総裁 大川隆法   質 問 痴呆症の対処法についてお教えください。   忘れることによって幸福になることもある 先月号では、「選択的記憶を行い、必要な情報以外は記憶から消し去ることが大事である」ということを述べまし...

  • 痴呆症の対処法(3)

    2003.12.05
    痴呆症の対処法(3)

    2004年2月号記事   対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第84回 幸福の科学総裁 大川隆法   質 問 痴呆症の対処法についてお教えください。   頭のなかを重要な情報に入れ替える 先月号では、小学生は学んだことを忘れやすいということを述べました。 ただ、大人であっても、覚えること...

  • 痴呆症の対処法(2)

    2003.11.05
    痴呆症の対処法(2)

    2004年1月号記事   対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第83回 幸福の科学総裁 大川隆法   質 問 痴呆症の対処法についてお教えください。       ペットの世話で若返りも 先月号では、年を取っても、ぼけないための秘訣として、「常に何かに関心を持ち...

Menu

Language