rss

タグ「憲法9条」の記事一覧

  • 次期衆院選、幸福実現党の淵脇弘美氏が九州比例での出馬を表明

    2020.02.05
    次期衆院選、幸福実現党の淵脇弘美氏が九州比例での出馬を表明

    記者会見を開く淵脇氏(右)。   幸福実現党の淵脇弘美(ふちわき・ひろみ)氏が4日、長崎県庁で記者会見を開き、同党の公認候補として、次期衆院選の比例九州ブロック3位での立候補を表明した。   出馬の意向を示した淵脇氏は、このように意気込みを語った。   「私は、長崎が益々発展し、安心して暮らせる街になることを心から...

  • 次期衆院選青森3区 幸福実現党・三國佑貴氏が出馬会見

    2020.01.18
    次期衆院選青森3区 幸福実現党・三國佑貴氏が出馬会見

    青森県庁で出馬会見を行う三國氏。   幸福実現党の三國佑貴(みくに・ゆうき)氏は17日、青森県庁で記者会見を開き、次期衆院選で幸福実現党の公認候補として、青森3区から出馬することを表明した。   今回の選挙は三國氏にとって、2016年の参院選、2017年の衆院選に続き、3回目の国政チャレンジとなる。   三國氏は、...

  • 大川隆法総裁、法話で習近平主席の国賓来日に反対

    2020.01.06
    大川隆法総裁、法話で習近平主席の国賓来日に反対

      大川隆法・幸福の科学総裁は5日、東京都内の教団施設「東京正心館」で、法シリーズ最新刊『鋼鉄の法』を参考書籍とする、「『鋼鉄の法』講義」と題した講演を行った。会場には約1200人がつめかけ、その模様は幸福の科学グループの中継網を通じて全国に中継された。     アメリカとイランの対立 大川総裁は法話の冒頭、「2020年は...

  • トランプ氏「米軍駐留費の日本負担を増やせ」 次に来るのは「憲法改正」?

    2019.12.16
    トランプ氏「米軍駐留費の日本負担を増やせ」 次に来るのは「憲法改正」?

      「友人の安倍首相、シンゾーに『日本は豊かな国だ。我々は日本の防衛に大金を払っている。日本は助けなければならない』と伝えた」   トランプ米大統領は12月上旬、訪問先のイギリスにて、安倍晋三首相に在日米軍の駐留経費における日本側の負担を増やすよう、直接求めたことを明らかにしました。   また米外交誌フォーリン・ポリシーは...

  • 参院選で無視された安全保障 年金危機より国防危機の方が早く来る【追記あり】

    2019.07.23
    参院選で無視された安全保障 年金危機より国防危機の方が早く来る【追記あり】

    Samut Tungsaleekased / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 タンカー攻撃にも、日米安保破棄報道にも反応しなかった世論 年金危機より国防危機の方が早く来る 日本の民主主義は機能しているか?   第25回参院選の投開票が行われ、22日未明、改選124全議席...

  • アメリカは北朝鮮と一時休戦? 国民は憲法9条を正しく改憲できる政党を選ぶべき

    2019.07.06
    アメリカは北朝鮮と一時休戦? 国民は憲法9条を正しく改憲できる政党を選ぶべき

      《本記事のポイント》 北朝鮮を核保有国として認める案が浮上?! トランプ政権は中東に集中したい 日米安保条約を前提とした9条改正案は愚案   米政権内で北朝鮮に核・ミサイル開発を「凍結」させる案が検討されているという。   そうなると、現在、北朝鮮が保有する20個から60個の...

  • インタビュー 日本が中国に勝つ戦略 - もし中国軍が侵攻して来たら Part.3

    2019.05.30
    インタビュー 日本が中国に勝つ戦略 - もし中国軍が侵攻して来たら Part.3

      2019年7月号記事   国造りプロジェクト Vol.08   contents もし中国軍が侵攻して来たら Part.1 中国は密かに、日本と台湾の攻撃演習を行っていた - もし中国軍が侵攻して来たら Part.2 ...

  • ヒロシマからの祈り 智慧によって「核のない世界」を - 地域シリーズ 広島

    2019.04.29
    ヒロシマからの祈り 智慧によって「核のない世界」を - 地域シリーズ 広島

      2019年6月号記事   地域シリーズ 広島   ヒロシマからの祈り 智慧によって「核のない世界」を   どうすれば世界から核兵器が消えるのか―。 国際情勢が緊迫する中、広島だからこそ言える、 核廃絶への道筋を探った。 (編集部 小川佳世子、片岡眞有子) ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第68回] - 台湾政権ブレーンが語る日本の責任

    2018.04.29
    釈量子の志士奮迅 [第68回] - 台湾政権ブレーンが語る日本の責任

      2018年6月号記事   第68回   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に...

  • 「戦力不保持」維持と「自衛隊」明記で、現場はどう変わる!? 元自衛隊員に聞いた

    2018.03.29
    「戦力不保持」維持と「自衛隊」明記で、現場はどう変わる!? 元自衛隊員に聞いた

    自民党大会で演説をする安倍首相/写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ   《本記事のポイント》  自民党の改憲案で、平時でも自衛権を発動できるようになる可能性も?  しかし、自分の国を自分で守ることができない状況は変わらない 「戦力不保持」と「交戦権否認」を定める9条2項の撤廃が求められる ...

Menu

Language