rss

タグ「悪霊」の記事一覧

  • 佐世保高一女子殺害事件 命の尊さを教えるには宗教教育が必要 - The Liberty Opinion 1

    2014.08.29
    佐世保高一女子殺害事件 命の尊さを教えるには宗教教育が必要 - The Liberty Opinion 1

      2014年10月号記事   The Liberty Opinion 1   佐世保高一女子殺害事件 命の尊さを教えるには宗教教育が必要   7月27日、被害者と加害者の女子生徒が通う高校が開いた、会見の様子。写真:時事 長崎県佐世保市で県立高校1年の...

  • 佐世保の同級生殺害事件、精神疾患、お盆の先祖供養を霊的視点から考える

    2014.08.15
    佐世保の同級生殺害事件、精神疾患、お盆の先祖供養を霊的視点から考える

      公開霊言抜粋レポート   悪魔に人生を狂わされないために 悪魔の影響から身を守る智慧 「エクソシスト概論」(Q&A) 2014年7月25日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方...

  • 「霊言」とは何か-大川隆法のスーパー霊能力

    2011.10.27
    「霊言」とは何か-大川隆法のスーパー霊能力

    2011年12月号記事   大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か -1-   松下幸之助、坂本龍馬、オバマ大統領の守護霊から悪霊、悪魔まで──。幸福の科学・大川隆法総裁の「霊言シリーズ」が毎週のように発刊され、「霊言ブーム」が起きている。だが、いったい「霊言」とは、どのようなものなのか。どのように収録され、その送られてくる&l...

  • もし日本の首相に悪魔が取り憑いたら─編集長コラム

    2011.07.26
    もし日本の首相に悪魔が取り憑いたら─編集長コラム

    2011年9月号記事     人間の本質は魂であり、この世でどんな生き方をしたかによって、死後の行き先が天国、地獄に分かれる。積極的に善を為して人々を導いたら天使や菩薩となる道が開け、積極的に悪を行って人々を苦しめたら悪霊・悪魔になる。 悪霊・悪魔は、地上に「人を不幸にしたい」と思っている人がいれば、その気持ちを増幅させ、より大きな悪を犯さ...

  • 幸福の夜明け―タイ・スコータイ遺跡

    2010.06.12
    幸福の夜明け―タイ・スコータイ遺跡

    Photo&Text by Teru Iwasaki   スコータイの大仏 ──恐れない不動のもの──   鉛筆の尖端状に切り取られた細長い入り口の真正面から、大仏が姿を顕す。 壁の裂け目から手前が自分の心となり、「実はあなたをいつも見てるんですよ」と語りかけられているような錯覚に陥った。   ...

  • ボディ・ジャック事件簿

    2008.09.14
    ボディ・ジャック事件簿

    2008年11月号記事   悪霊に体を乗っ取られた犯罪者たち   日本全国で続発する無差別殺傷事件。確たる動機もなく、通りすがりの人々を傷つける犯罪が、なぜ相次ぐのか。単なる模倣か、はたまた、その背後に何か別の要因が潜んでいるのか。無差別殺人の裏に隠された真実に迫る。 (編集部/山下格史)   &n...

  • 親子間の残酷な事件をなくすには

    2007.02.10
    親子間の残酷な事件をなくすには

    2007年4月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第122回 親子間の残酷な事件をなくすには   問 最近、「親が子を殺す」「子が親を殺す」という残酷な事件がよく起きています。こういう、生き物のルールを超えた出来事に対して どう向き合っていけばよいのでしょうか。   &n...

  • 「ボディ・ジャック」撃退法

    2006.09.10
    「ボディ・ジャック」撃退法

    2006年11月号記事   人生を「悪霊」にジャマされないための   テレビや小説には出てきても、まさか自分と関係あるとは思わない「霊」の存在。だが実は、現代人の二人に一人は、しばしば、よからぬ霊の影響を受けている。彼らに心や言葉、時には体にまで入り込まれて思わぬ失敗をしないよう、霊に憑かれやすい人の特徴や理由、撃退法の基本を知っておこう。...

Menu

Language