rss

タグ「子供」の記事一覧

  • 「子供ができてもずっと職業を続ける方がよい」が過去最高 女性にとっての自由とは?

    2019.11.18
    「子供ができてもずっと職業を続ける方がよい」が過去最高 女性にとっての自由とは?

      《本記事のポイント》 「子供ができても職業を続ける方がよい」と考える人の割合が初の6割に  幼児教育・保育・高等教育の無償化など、女性が活躍できる社会を政府も後押し 「なぜ子供を預けてまで働くか」を考えないと女性の自由を縛ることになる   内閣府が15日に発表した世論調査で、「子供ができても...

  • 夫婦が望む子供の数が2.32人で過去最低 少子高齢化時代に必要な「家族の絆」

    2016.09.17
    夫婦が望む子供の数が2.32人で過去最低 少子高齢化時代に必要な「家族の絆」

      国立社会保障・人口問題研究所は、結婚や出産に関する意識などを調べる「出生動向基本調査(2015年)」を15日、発表した。   調査によると、夫婦が望む子供の数の平均は2.32人、現実に予定している子供の数は2.01人と、調査が始まった1977年以降で、いずれも過去最低だった。ほぼ子供を産み終えた夫婦の平均出生数を示す「完結出生児数」も1.94人...

  • 子育てに悩んでいるヤングママへ(後編)

    2011.03.29
    子育てに悩んでいるヤングママへ(後編)

    2011年5月号記事   幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法 人生の羅針盤 No.171   シリーズ 家庭を守るためのヒント②   前編の要旨 子育てでも仕事でも、何かを「達成する」ことで幸福度をはかるという考え方がすべてではなく、「苦労やアクシデントも含めて、いろいろな経験を積むことで、...

  • 子育てに悩んでいるヤングママへ(前編)

    2011.02.28
    子育てに悩んでいるヤングママへ(前編)

    2011年4月号記事   幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法 人生の羅針盤 No.170   新シリーズ 家庭を守るためのヒント①   ※対機説法……教えを聞く人の能力・素質にふさわしく法を説くこと。     【問】子供の保育園...

  • ゾンビ教師から子供を守れ!

    2008.08.14
    ゾンビ教師から子供を守れ!

    2008年10月号記事   「不適格」なのに税金で生き延びつづけるゾンビ教師から子供を守れ!   教育者として真剣に職務に取り組む教員がいる反面、明らかに教員失格、職業的にはすでに「死んでいる」のに辞めさせられず、定年まで生き延びる教師たちがいる。彼らは公立学校という“聖域”に守られて市民の血税を吸いつづけ、子供たち...

  • いじめの「見て見ぬふり」は許されない

    2007.04.10
    いじめの「見て見ぬふり」は許されない

    2007年6月号記事 子供を被害者にも加害者にもしないために     いじめをめぐって、世の中の流れが変わり始めている。加害者だけでなく、教師が黙認する、周囲が傍観するといった「見て見ぬふり」が、あらためて問題視されるようになってきたのだ。今回は、ある「迷宮入り」したいじめ自殺事件を通して、悪を見過ごし真実を隠ぺいする責任の重さについて考え...

  • 「いのち」と「宗教」をどう教えるか

    2007.03.10
    「いのち」と「宗教」をどう教えるか

    2007年5月号記事 宗教学のいま   昨年末に教育基本法が改正されたこともあり、教育界・宗教学界では、「いのちの教育」「宗教教育」へ関心が高まっている。このほど、東京の大正大学で開催されたシンポジウムから、「いのちと宗教」の教育の最新事情をレポートする。   「いのちの教育」とスピリチュアリティ 2月10日、大...

  • 子供に安全な社会をつくるには(後編)

    2005.11.07
    子供に安全な社会をつくるには(後編)

    2006年1月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第107回 新シリーズ「正しき道を求めて」 子供に安全な社会をつくるには(後編)   問 最近は、小さな子供たちが犯罪に巻き込まれることが多く、とても心配です。子供を護るために、親としてできることは何でしょうか。   &n...

  • 子供に安全な社会をつくるには

    2005.10.07
    子供に安全な社会をつくるには

    2005年12月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第106回 新シリーズ「正しき道を求めて」 子供に安全な社会をつくるには   問 最近は、小さな子供たちが犯罪に巻き込まれることが多く、とても心配です。子供を護るために、親としてできることは何でしょうか。    ...

  • 子供たちの安全を守る!

    2005.05.07
    子供たちの安全を守る!

      2005年7月号記事 大阪ルポ 愛と連帯の住民パワーで子供たちの安全を守る!   最近、全国各地で子供たちが狙われる事件が続発している。一方で、そうした事件に危機感を抱いて、「自分たちの町は自分たちで守ろう」と立ち上がった地域がある。こうした活動が特に活発な、大阪の「子供を守る取り組み」を追った──   ...

Menu

Language