検索結果 【AI】

81-90件/1710件中

  • 「戦後最大の倒産」からの逆転劇(3) 変わる「日本の翼」

    2020.09.13
    「戦後最大の倒産」からの逆転劇(3) 変わる「日本の翼」

    画像:Sakarin Sawasdinaka / Shutterstock.com   テレビドラマ「半沢直樹」の新シリーズが好調です。シリーズ後半で主人公の半沢直樹は、破綻寸前のフラッグキャリア・帝国航空の立て直しに奔走します。しかし、半沢の前には、国土交通相が設置した私設の再生検討チーム「タスクフォース」が立ちはだかり……。 ...

  • トランプ大統領はなぜサプライサイド経済学を支持するのか(3)「人間の限界を知っている人がつくった経済学」

    2020.09.12
    トランプ大統領はなぜサプライサイド経済学を支持するのか(3)「人間の限界を知っている人がつくった経済学」

      《本記事のポイント》 トランプ氏は神と対話しながら、経済政策を行っている 人間の限界を認める経済学者が、繁栄をつくりだせる 経済学の前提にあったスミスの信仰心     トランプ大統領が8月、ウィスコンシン州の空港で大統領専用機を背景に行った演説が話題になっている。その中でトランプ氏が...

  • マドリード国際映画祭受賞映画『夜明けを信じて。』 公開前イベント開催

    2020.09.12
    マドリード国際映画祭受賞映画『夜明けを信じて。』 公開前イベント開催

      スペイン・マドリード国際映画祭で長編外国語映画部門の最優秀作品賞を受賞した映画『夜明けを信じて。』が、10月16日に全国公開される。   公開を控えた9月11日、東京・大井町のきゅりあん大ホールでトーク&ライブイベントが行われ、主役の一条悟演じる田中宏明さん、悟に思いを寄せるヒロイン・立花美穂演じる千眼美子さん、悟の初恋相手・水瀬千晶役...

  • 中国から出国禁止措置を受けたオーストラリア記者 中国に駐在する豪記者はゼロに

    2020.09.11
    中国から出国禁止措置を受けたオーストラリア記者 中国に駐在する豪記者はゼロに

      《本記事のポイント》 オーストラリアが中国に特派員を置いていないのは、1970年代以来初めて 豪シンクタンクが、恣意的な拘束などを「中国共産党の強制外交」と報告 菅直人首相は強制外交に屈した     中国政府から一時的に出国を禁じられ、取り調べを受けた中国駐在のオーストラリア記者2人...

  • レジ袋有料化に潜む、「反CO2」「脱原発」と同じ"ウソ"!?

    2020.09.10
    レジ袋有料化に潜む、「反CO2」「脱原発」と同じ"ウソ"!?

      《本記事のポイント》 コンビニ各社が進めるレジ袋の削減運動 環境保護の目的に沿わないレジ袋有料化の矛盾 発達した文明・経済を潰して原始化を促す環境左翼のウソ     ファミリーマートはこのほど、レジ袋有料化により8月の袋の辞退率が77%であったと発表した。セブンイレブンやローソンなど...

  • マザー・テレサの偉業の原点にある根本の神への信仰(後編)

    2020.09.10
    マザー・テレサの偉業の原点にある根本の神への信仰(後編)

    マザー・テレサの生誕地・スコピエに建つマザー・テレサ記念館。写真:photosmatic / Shutterstock.com   生涯を神への奉仕に捧げた聖女マザー・テレサは、1910年8月26日、オスマン帝国領コソボ(現:北マケドニア共和国)のスコピエという町に、3人きょうだいの末っ子として生まれました。   本名はアグネス・ゴンジャ・...

  • 「習近平訪韓」の奥にある、"崖っぷち"同士のウィン・ウィン関係【澁谷司──中国包囲網の現在地】

    2020.09.09
    「習近平訪韓」の奥にある、"崖っぷち"同士のウィン・ウィン関係【澁谷司──中国包囲網の現在地】

      《本記事のポイント》 中韓高官会談で、冷え込んでいた関係が雪解け!? 中国は"四面楚歌"状況を韓国から打破したい 破綻しかけた経済・対日関係・支持率を回復させるため……     中国担当外交トップの楊潔チ・国務委員が今夏、韓国を訪問し、...

  • 大川総裁の説法が3200回を突破 宇宙存在ヤイドロンのメッセージ

    2020.09.09
    大川総裁の説法が3200回を突破 宇宙存在ヤイドロンのメッセージ

      大川隆法・幸福の科学総裁の説法回数が、9月3日収録の「UFOリーディング─日本と世界の針路、そして幸福の科学の未来編─(ヤイドロン[29])」で3200回を突破した。このリーディングは、幸福の科学の支部・精舎で公開されている。   本リーディングでは、9月に入って、台風が9号、10号と次々と来ていることの意味や、今後の政権の見通し、仏陀やイエス...

  • 「テクノロジー崇拝」が人間性を滅ぼす コロナ禍でのデジタル化を考える

    2020.09.08
    「テクノロジー崇拝」が人間性を滅ぼす コロナ禍でのデジタル化を考える

      政府は8月に発表した情報通信白書で、新型コロナウィルスの影響で急速に進んだ社会のデジタル化は「不可逆的なもの」とした。一方で、テクノロジーをめぐるセキュリティやプライバシーの侵害、人間の雇用を奪うなどの問題も浮き彫りになっているのも事実だ。   今まで以上に、一人ひとりがテクノロジーとの付き合い方を考えなければならない状況となっている。 ...

  • 10月公開の映画『夜明けを信じて。』 マドリード国際映画祭で長編外国語映画部門の最優秀作品賞を受賞

    2020.09.08
    10月公開の映画『夜明けを信じて。』 マドリード国際映画祭で長編外国語映画部門の最優秀作品賞を受賞

      10月16日に全国公開を控える映画『夜明けを信じて。』。公開に先駆けてビッグニュースが飛び込んだ。   9月1日から5日に開催された、スペインのマドリード国際映画祭。本作『夜明けを信じて。』(英題:Twiceborn)は、同映画祭の長編外国語映画部門において、「最優秀作品賞」、「最優秀主演男優賞」、「最優秀監督賞」、「最優秀オリジナル脚本賞」の...

Menu

Language