rss

カテゴリ「その他」の記事一覧

  • 言葉で楽しむクラシック入門 第3回

    2006.08.10
    言葉で楽しむクラシック入門 第3回

      2006年10月号記事 プッチーニの「あのオペラ」からマーラーまで「言葉のある音楽」の楽しみ 指揮者  三澤洋史   この夏、新国立劇場こどものためのオペラ劇場 「スペース・トゥーランドット」の編曲と指揮で 好評を博した三澤洋史氏。オペラなどの指揮と作曲を通して 「音楽と言葉とドラマの接点」を追...

  • 男はスキンケアで勝負を決めるんだよ!

    2006.08.10
    男はスキンケアで勝負を決めるんだよ!

      2006年10月号記事 「汗は男の香水」の時代は終わった!?   いま、男性のスキンケアが熱い。『人は見た目が9割』といった本も売れている。確かに第一印象は大切だ。そこで、生まれてこの方、「見た目」以外の1割にかけていた本誌編集者Yがエステを初体験。男たちのスキンケア最新事情についてレポートする。   &nbs...

  • 言葉で楽しむクラシック入門 第2回

    2006.07.10
    言葉で楽しむクラシック入門 第2回

    2006年9月号記事   たとえばベートーヴェンの「生き方」を体験―― 「三つの聴き方」でもっと深く感動しよう! 茂木一衞氏(横浜国大教授)   先般、日本人で初めてモーツァルトゆかりの大聖堂でコンサート(「レクイエム」)を指揮した茂木一衞氏。 音楽学者であると同時に、演奏など実践の場も持つ同氏は私たちがクラシック音...

  • 言葉で楽しむクラシック入門  第1回

    2006.06.08
    言葉で楽しむクラシック入門 第1回

    2006年8月号記事 言葉で楽しむクラシック入門 第1回 心が豊かになるモーツァルト   新しいスタイルの音楽祭などを通して、クラシック音楽が日本人に、より身近なものになってきた。これからのビジネスや人生に大切な「感性」と「知性」を両方磨けて、しかもこの上なく楽しいもの──それがクラシック音楽だ。新シリーズ第1回は今年の主役モーツァルトをお題に、ベス...

Menu

Language