福島から発信する不幸を発展に転じる精神 - 「天使は見捨てない」 - 大川隆法総裁 法話・霊言ガイド

福島から発信する不幸を発展に転じる精神 - 「天使は見捨てない」 - 大川隆法総裁 法話・霊言ガイド

 

2015年7月号記事

 

法話・霊言ガイド

 

福島から発信する不幸を発展に転じる精神

「天使は見捨てない」

2015年4月29日 幸福の科学 郡山支部

 

 

法話で語られたテーマ

  • ネパール大地震における天使の働き ・左翼と右翼の違いを乗り越える考え方
  • 原始地球、広島、宇宙飛行士などの例から分かる放射能の特徴
  • 福島復興の産業ビジョン

 

 東日本大震災から4年以上が経った。原発事故が起きた福島では、いまだに11万人以上が避難している。

 大川総裁は現地、福島で「天使は見捨てない」と題して講演。被災者一人ひとり、そして福島全体が、力強く立ち上がる指針を、宗教・政治の両面から示した。

 大川総裁は「天使たちが、苦しむ人々を救うため日夜活動する様子」「人生の不幸を発展の種にする考え方」「放射能への恐怖を拭うエピソード」などを語った。

 また、原発問題に関しては、「日本が世界最先端の原子力技術を持つ契機とする」というビジョンを提示した。

 聴衆からは、「福島から日本全体を復興させたいという、積極思考が生まれた」という感想も挙がった。

 原発問題に関心のある方のみならず、人生の挫折の中にある人にも、ぜひ見ていただきたい内容だ。

 

ここに紹介したのは法話のごく一部です。詳しくは幸福の科学の施設で、ぜひご覧ください(下記参照)。

幸福の科学に関するお問い合わせは

Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

Fax:03-5793-1713 : (24時間受付)

公式HP : happy-science.jpまで。

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

タグ: 2015年7月号記事  大川隆法  法話  福島  復興  天使  右翼  左翼  

Menu

Language