「法と秩序を守る」トランプの賛同者が増えている

「法と秩序を守る」トランプの賛同者が増えている

8月17日、ウィスコンシン州オシュコシュにて、州警察が監視する中、トランプ支持者と反トランプ派が衝突。

 

11月3日の米大統領選投票日まで、2カ月を切りました。米リベラル系主流メディアの報道を見ていると、トランプ氏の支持率は低いようにも見えますが、実際は違います。

 

驚異的なペースで全米を飛び回っているトランプ大統領は、行く先々で熱狂的に歓迎されており、その賛同者は確実に増えているのです。

 

例えば、35万5千人を超える警察官を代表する全米最大の警察労働組合「警察友愛会」は9月4日、大統領選で共和党の候補者のトランプ氏を支持すると正式に表明しました。

 

警察友愛会のヨーズ会長は声明で、「トランプ大統領は法執行機関を支援し、警察官が日々直面する問題について理解していることを何度も示してきた」「全国の法と秩序を求める候補者を支持することを誇りに思う」と発表しました。

 

ミネソタ州のミネアポリスで5月、黒人男性ジョージ・フロイド氏が警察官に首を圧迫されて死亡する事件が起きて以降、全米各地では連日のように、デモに乗じた暴動や略奪などが続いており、治安の悪化が問題視されています。

 

トランプ氏は一貫して、「法と秩序が大切である」というメッセージを発信しており、警察友愛会の動きはそれを支持するものです。

 

続きは2ページ目へ(有料記事)

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 米大統領選  トランプ大統領  バイデン  デモ  暴動  支持率  民主党  共和党  

Menu

Language