乃木坂46から卒業する西野七瀬 人気の理由は「謙虚さ」にある

乃木坂46から卒業する西野七瀬 人気の理由は「謙虚さ」にある

西野七瀬が卒業を発表した公式ブログ。

 

《本記事のポイント》

  • 乃木坂46のエースである西野七瀬が卒業を発表
  • 乃木坂は日本を代表するグループなのに、メンバーはいたって謙虚
  • 西野は卒業を発表したブログでも、被災者を気遣う

 

乃木坂46の絶対的エースである西野七瀬(24)が20日、グループからの卒業を発表した。約7年間続けた活動を年内いっぱいで終え、来年に卒業コンサートを行う予定だ。卒業後も芸能活動は続けるという。白石麻衣(26)、齋藤飛鳥(20)とともに、グループの3トップの一角であっただけに、ファンには衝撃が走った。

 

西野はもともと、アイドルをやめれば芸能界を引退すると発言したこともある。芸能活動を続けるというニュースに、ファンは胸をなでおろした。

 

乃木坂46は23日、日中平和友好条約締結40周年を記念した、中国・西安で行われる「日中青年友好コンサート」に出演する。同コンサートは、中国官製メディア「CCTV」を日本国内で放送する会社「大富」が主催。中国共産党の国策色が強いイベントに招待されるほど、乃木坂46の影響力が大きくなっている。

 

 

乃木坂の人気の理由は「謙虚さ」

乃木坂46は雑誌の専属モデルを多数抱え、アイドル界で“顔面偏差値No.1"と評されるなど、ビジュアルの良さに定評がある。西野自身もファッション誌『non-no』のモデルを務める。

 

ただ、見た目だけでなく、メンバーから発される「謙虚」な思いが、人気を伸ばす秘訣となっている。

 

メンバーの秋元真夏は、昨年受賞した日本レコード大賞について、「もちろん歴史ある大きな賞なので、もしいただけたらめちゃめちゃうれしいですけど、私たちなんかでいいのかなっていう気持ちが一番です」と発言。X JAPANのリーダー・YOSHIKIは「乃木坂の人たちって、何て言うんですかね? 売れているのがわかる。努力してるし、その努力を見せずに、礼儀正しい」と述べている。

 

 

西野は卒業を発表したブログで、被災者を気遣う

グループの謙虚なイメージを作り出した一人が、西野だった。グループ内で最もセンターを経験しているにもかかわらず、決して、出しゃばるような素振りはなく、性格も控え目。

 

卒業を発表したブログには、今年、全国各地で起きた災害で被害を受けた方々を思いやる文面をつづっている。

 

「この夏は日本各地でいくつか大きな災害が起こり、そんなニュースを見るたびに心が痛みました。自分一人だけでは何もできないことがないのかなと思っていましたが、乃木坂46として 先日の幕張全握(*)のときに募金を呼び掛けさせていただきました。ご協力頂き ありがとうございました! お力になれますように。日常が戻りますように。被害に遭われたすべての皆様へ、心よりお見舞い申し上げます」

 

本来であれば、卒業を発表する大事なブログに、こうした配慮を見せる必要はないだろう。メンバーが見せる謙虚な思いや気遣いによって、ファンは人気を押し上げたくなる気持ちに駆られている。

*全国握手会のこと。

(山本慧)

 

【関連記事】

2018年1月号 仕事で使えるファンづくりのコツ - その時、アイドルにハマった

https://the-liberty.com/article.php?item_id=13819

タグ: 乃木坂46  卒業  西野七瀬  謙虚  卒業  アイドル  人気  

Menu

Language