rss

タグ「首相」の記事一覧

  • 【世界の指導者2】インド首相  マンモハン・シン

    2009.12.08
    【世界の指導者2】インド首相 マンモハン・シン

    2010年2月号記事   リサーチ世界の指導者 第2回  インド首相 マンモハン・シン   国名は知っているけど、そのトップがどんな人か……?  知ってるようで知らない海外の指導者について、ちょっとリサーチしてみるコーナー。今回は、目覚ましい経済発展を続けるインドのシン首相につ...

  • オバマ来日で際立った危険な「日米のズレ」

    2009.11.08
    オバマ来日で際立った危険な「日米のズレ」

    2010年1月号記事   オバマ来日で際立った危険な「日米のズレ」   オバマ米大統領が初来日して大歓迎を受けたが、意外にも日米間の「ズレ」が露呈することになった。 台頭する中国をけん制するためにも、日米関係の冷え込みに警戒しなければならない。   オバマ演説をすっぽかした鳩山首相 &n...

  • オーストラリアは  中国に呑み込まれるのか?

    2009.04.18
    オーストラリアは 中国に呑み込まれるのか?

    2009年6月号記事 ニュース ラッド政権下で中国に急接近   オーストラリアのラッド首相が11年ぶりの政権交代で就任してから1年余り経ち、中国との結びつきが目に見えて強くなっている。     日米豪の関係を重視した前政権から大きく路線転換。政権発足後ほどなくして、スミス外相が日米豪印4カ国の首脳による戦略...

  • 「日本は世界のリーダーを目指す」と断言する者が首相たり得る

    2008.09.14
    「日本は世界のリーダーを目指す」と断言する者が首相たり得る

    2008年11月号記事   リバティ・オピニオン 新首相誕生、解散・総選挙へ   福田康夫首相の突然の退陣を受け、麻生太郎・自民幹事長が新首相に選出される見通しだが(9月17日現在)、すでに各衆院議員は“天下分け目の決戦”へと走り出している。今回の衆院選は、2010年代に向けて日本と世界のあり方を問う選挙。日...

  • 中国・韓国が嫌がる東条英機の〝亡霊〟

    2005.10.07
    中国・韓国が嫌がる東条英機の〝亡霊〟

    2005年12月号記事 リバティ・コラム 小泉首相の靖国参拝が反発される「本当の理由」 中国・韓国が嫌がる東条英機の"亡霊"   10月17日、小泉純一郎首相は総裁選後初めて靖国神社を参拝、中国や韓国などから猛烈な抗議の声が挙がっている。なぜ、小泉首相は靖国にこだわり、中・韓はかくも反発するのか。その真の理由は、今、小泉首相に東条英機の"亡霊...

Menu

Language