rss

タグ「銀行」の記事一覧

  • 地域の"町医者"になりたい - 「銀行半減」時代 - 資金調達、社長の次の一手 Part.2

    2019.09.29
    地域の"町医者"になりたい - 「銀行半減」時代 - 資金調達、社長の次の一手 Part.2

    塩沢信用組合(本店)外観 江戸時代の塩沢宿を再現した牧之通りには、蔵造りの建物が並ぶ。塩沢信用組合の本店は、地域のシンボルとして、広く親しまれている。   2019年11月号記事   「銀行半減」時代 資金調達、社長の次の一手   contents 「銀行半減」...

  • 最大の担保は経営者の「人格力」 - 「銀行半減」時代 - 資金調達、社長の次の一手 Part.3

    2019.09.29
    最大の担保は経営者の「人格力」 - 「銀行半減」時代 - 資金調達、社長の次の一手 Part.3

      2019年11月号記事   「銀行半減」時代 資金調達、社長の次の一手   contents 「銀行半減」時代 - 資金調達、社長の次の一手 Part.1 地域の"町医者"になりたい - 「銀行半減」時代 - 資金調達...

  • 仮想通貨って「要するに」!? どこまでスゴい、どこからコワい。

    2018.02.27
    仮想通貨って「要するに」!? どこまでスゴい、どこからコワい。

      2018年4月号記事   仮想通貨って「要するに」!? どこまでスゴい、どこからコワい。   今までのお金と何が違うのか? どう画期的なのか?どう危ないのか? 手を出さない人でも、知っておくべきことは何か? お金の未来を揺るがす、バーチャル・コインの"表と裏"に迫る。...

  • アベノミクスを阻むものは何か? - トランプ勝利も、英国EU離脱も予測した─大川隆法の未来分析2020

    2017.07.23
    アベノミクスを阻むものは何か? - トランプ勝利も、英国EU離脱も予測した─大川隆法の未来分析2020

      消費税による「アベノミクス失速」を予想 次に、日本経済の見通しについて。   大川総裁は安倍政権が誕生する前から、いわゆる「アベノミクスを先取る」かのような提言をしている。   2009年7月には「幸福実現党は、『三パーセントぐらいの経済成長を目指す』と言っていますが、インフレターゲットを設けているわけです」(...

  • インドの発展に向けて 高額紙幣の無効化はモディ首相の荒療治?

    2016.11.24
    インドの発展に向けて 高額紙幣の無効化はモディ首相の荒療治?

    Truba7113 / Shutterstock.com   インドのナレンドラ・モディ首相が、このほど思い切った策に出た。予告なしに、高額紙幣である500ルピー札と1000ルピー札の廃止を敢行したのだ。8日夜に突然、テレビで「今日の深夜から2紙幣は使えなくなる」と宣言。インド全土を驚かせた。   無効化された2紙幣は、10日から12月末ま...

  • さらばニッポンの変な法律

    2016.10.29
    さらばニッポンの変な法律

      2016年12月号記事   さらばニッポンの 変な法律   私たちの社会は、 さまざまな法律に基づいて動いている。 だが、中には時代に合わなくなったり、 何のためにつくられたのか分からず、 経済活動の足を 引っ張っている法律も少なくない。 (編集部 小川佳世子、山...

  • 銀行を過度に守る金融政策の間違い

    2012.10.26
    銀行を過度に守る金融政策の間違い

      2012年12月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   銀行を過度に守る金融政策の間違い シリーズ 2012年の世界を導く教え(11) 大川隆法 未来への羅...

  • 未だ現われぬ真のバンカー

    2010.09.11
    未だ現われぬ真のバンカー

    日本振興銀行が破綻 初のペイオフ発動(2010/9/10)   9月10日、経営再建中だった日本振興銀行が経営破綻し、ついに日本で初めてペイオフが発動されることになった。 ペイオフは、金融機関が破綻した場合に、預金者1人当たり元本1千万円とその利息分までの預金のみを保護する制度。振興銀行の場合、預金カットの対象となるのは全預金者の3%程度にとどまる見通しだ。...

  • 銀行交渉のツボ

    2009.04.18
    銀行交渉のツボ

    2009年6月号記事 「5月危機」を吹き飛ばせ! 資金繰りを楽にするための  銀行交渉のツボ   不況による販売不振から、中小企業の資金繰りが厳しくなっている。そこで、何としても知っておきたいのが銀行との交渉術だ。貸し渋りを防ぎ、資金繰りを円滑にするために、「これだけは知っておきたい」銀行交渉のツボを整理してみた。  &n...

  • 中央銀行はなぜ金融政策を間違うのか

    2009.04.18
    中央銀行はなぜ金融政策を間違うのか

    2009年6月号記事 「銀行紙幣発行案」が問いかけるもの ようやく落ち着きを見せる〝不況騒動〟   ここ数カ月のマスコミによる経済記事は、まさに悲観報道ラッシュだった。   ■【3月5日】財務省の法人企業統計(08年10─12月)で企業の経常利益が64%減少。減益率はオイルショック以来の過去最悪水準に。 ...

Menu

Language