rss

タグ「独裁」の記事一覧

  • 米国民が実感する経済の好調ぶり 中間選挙で問われるトランプ政権の成果 - ニュースのミカタ 1

    2018.10.30
    米国民が実感する経済の好調ぶり 中間選挙で問われるトランプ政権の成果 - ニュースのミカタ 1

    10月、米ケンタッキー州での応援演説で、支持者の声援に応えるトランプ大統領。写真:AP/アフロ   2018年12月号記事   ニュースのミカタ 1 国際   米国民が実感する経済の好調ぶり 中間選挙で問われるトランプ政権の成果   トランプ米政権への有権者の評価が、11...

  • 平和ムードの裏の人権弾圧 神を信じると「罪」になる国 Part1

    2018.04.29
    平和ムードの裏の人権弾圧 神を信じると「罪」になる国 Part1

    2016年、上海にあるカトリック教会のクリスマス・イブのミサで祈る女性。   2018年6月号記事   平和ムードの裏の人権弾圧 神を信じると「罪」になる国   激動の東アジア情勢を、「宗教」という切り口から読み解く。 (編集部 大塚紘子、長華子、小林真由美)   co...

  • 釈量子の志士奮迅 [第68回] - 台湾政権ブレーンが語る日本の責任

    2018.04.29
    釈量子の志士奮迅 [第68回] - 台湾政権ブレーンが語る日本の責任

      2018年6月号記事   第68回   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に...

  • 中国・全人代が開幕 国家主席の任期撤廃で「皇帝」を目指す習近平

    2018.03.07
    中国・全人代が開幕 国家主席の任期撤廃で「皇帝」を目指す習近平

      《本記事のポイント》 今回の全人代で、国家主席の任期が撤廃される見通し "皇帝"となった習主席は、さらなる覇権拡大を目指す 日本は幕末期と同じく、「国防の危機」にある   中国の国会にあたる第13期全国人民代表大会(全人代)第1回会議が5日から北京の人民大会堂で開会した。会期は16...

  • 世界の人権問題News - 全米の中国民主活動家200人超が結集

    2017.12.25
    世界の人権問題News - 全米の中国民主活動家200人超が結集

    芸術を通して中国民主化を目指す陳維明氏。制作した劉暁波像と。   2018年2月号記事   世界の人権問題 News   全米の中国民主活動家 200人超が結集   中国の民主化を熱く願う中国人がこんなにいたとは―。 米ロサンゼルスで12月上旬、全米の中国民主活動家が集まる...

  • 習近平が軍幹部3人を拘束 「個人崇拝」の確立に向けた布石

    2017.09.03
    習近平が軍幹部3人を拘束 「個人崇拝」の確立に向けた布石

      《本記事のポイント》 中国で軍幹部4人が失脚。習氏が「胡派」の排除を狙ったものとみられる。 党大会に向けて習氏は権力基盤を固めており、「党主席」の復活も目指している。 人間を「手段」と見る全体主義から、「目的」とする民主主義への転換が求められる。   中国の習近平・国家主席が独裁体制を強めている。中国...

  • キューバのカストロ前議長死去 アジア情勢に変化をもたらすか

    2016.11.28
    キューバのカストロ前議長死去 アジア情勢に変化をもたらすか

    在りし日のカストロ前議長(1989年)。   長年、社会主義体制のキューバを率いてきたフィデル・カストロ前国家評議会議長が、90歳で死去した。   カストロ前議長は、アルゼンチン出身の革命家チェ・ゲバラらとともにゲリラ戦を展開し、1959年、親米的だった当時の政権を倒し、革命政府を樹立。その後、共産党を結党し、約半世紀にわたって、独裁的な国...

  • 「I voted for Trump(トランプに投票しました)」 ムスリム女性が支持した理由

    2016.11.14
    「I voted for Trump(トランプに投票しました)」 ムスリム女性が支持した理由

    lev radin / Shutterstock.com   米ワシントンポスト紙に興味深い投稿が載った。「私はムスリムで、女性で、移民です。トランプに投票しました」というタイトルで、トランプ氏へ投票した理由をつづっている (10日付電子版)。   投稿では、「オバマケアという美名の下、結局人々の生活は楽にならなかった」として、次のようにク...

  • 中国の「6中総会」 習主席の権力集中に向けた動き

    2016.10.26
    中国の「6中総会」 習主席の権力集中に向けた動き

      中国共産党の重要会議である、第18期中央委員会第6回総会(6中総会)が北京で行われている。主な議題は、「党内規律の強化」。2017年秋に開かれる5年に1度の党大会に向けて、さらなる権力集中を目論む習近平・国家主席にとって、節目となるイベントだ。   習氏は、これまで「反腐敗キャンペーン」を行ってきたが、それは政敵をつぶすための権力闘争の「道具」...

  • フィリピン新大統領、ドゥテルテ氏ってどんな人? 中国との外交は大丈夫?

    2016.07.02
    フィリピン新大統領、ドゥテルテ氏ってどんな人? 中国との外交は大丈夫?

      フィリピンで6月30日、ロドリゴ・ドゥテルテ氏が新大統領に就任した。   ドゥテルテ氏は、フィリピン南部ダバオ市の市長を20年近く経験した。市長時代に、治安を回復させた実績から、犯罪撲滅などを断行する「強い指導者像」をアピールし、選挙を勝ち抜いた。その過激な発言から「フィリピンのトランプ」と呼ばれている。   この人物...

Menu

Language