rss

タグ「核武装」の記事一覧

  • 「日本人自らが、自国を護るために何が最善かを考えるべきです」 米シンクタンク研究員インタビュー

    2019.12.09
    「日本人自らが、自国を護るために何が最善かを考えるべきです」 米シンクタンク研究員インタビュー

      中東情勢が緊迫する中、アメリカの外交専門家に中東問題や日米関係についてインタビューを行った。 (聞き手:片岡眞有子)   ダグ・バンドウ プロフィール 米保守系シンクタンク「Cato Institute」の上級研究員。外交政策と市民の自由を専門とする。レーガン政権では特別顧問を務めた。米ウォ...

  • インタビュー 日本が中国に勝つ戦略 - もし中国軍が侵攻して来たら Part.3

    2019.05.30
    インタビュー 日本が中国に勝つ戦略 - もし中国軍が侵攻して来たら Part.3

      2019年7月号記事   国造りプロジェクト Vol.08   contents もし中国軍が侵攻して来たら Part.1 中国は密かに、日本と台湾の攻撃演習を行っていた - もし中国軍が侵攻して来たら Part.2 ...

  • 報道ステーションのコメンテーターがテレ朝では言えない“本心”

    2017.09.30
    報道ステーションのコメンテーターがテレ朝では言えない“本心”

    (画像はWikipediaより)   霊言   公開霊言「後藤謙次の守護霊メッセージ―政局を読む―」 2017年9月26日収録   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現...

  • 小池新党、「原発ゼロ」で売るためHPから「核武装」を削除

    2017.09.29
    小池新党、「原発ゼロ」で売るためHPから「核武装」を削除

    写真:アフロ   《本記事のポイント》 希望の党が掲げる「原発ゼロ」は、票の確保のため 小池氏のHPから「核装備」の記事が削除された 日本経済への大きなダメージが予想される   総選挙を前に、政界に大波乱が起きている。民進党が事実上解党し、希望の党に合流するという。   ...

  • 「トランプ大統領」実現か 日本の核装備も「ありえない」話ではない?

    2016.05.06
    「トランプ大統領」実現か 日本の核装備も「ありえない」話ではない?

    lev radin / Shutterstock.com   アメリカ大統領選で共和党の指名獲得が確実となった実業家のトランプ氏は、「大統領に就任したら、日米安保条約で米軍が日本の防衛のために支出している国防費の全額負担を日本に要求する」と述べた(4日付CNNのインタビューより)。     トランプ氏「日本は自衛力を強化す...

  • 金正恩氏「核の小型化成功」に初言及 日本は核武装も視野に入れた国防体制の強化を

    2016.03.11
    金正恩氏「核の小型化成功」に初言及 日本は核武装も視野に入れた国防体制の強化を

      北朝鮮の暴走が止まらない。   北朝鮮は10日、南西部の黄海北道(ファンへプクト)付近から日本海に向かって、短距離弾道ミサイル2発を発射した。これは、7日から韓国で行われている、過去最大規模の米韓合同軍事演習に対するけん制である可能性が高い。   ミサイル発射に先立ち、北朝鮮の国営メディアである朝鮮中央通信は9日、金正...

  • 北朝鮮の3回目の核実験で日本は? - そもそモグラのそもそも解説

    2013.02.23
    北朝鮮の3回目の核実験で日本は? - そもそモグラのそもそも解説

      2013年4月号記事   そもそモグラのそもそも解説   北朝鮮の3回目の核実験で日本は?   北朝鮮が2月12日に3回目の核実験を強行しました。この実験で、北朝鮮の核開発はどこまで進んだのでしょうか? そして、日本やアメリカにとってはどれほどの脅威になるのでしょうか?  ...

  • 「ミキティ」大門未来、野田ドジョウ首相を追い詰める

    2012.11.24
    「ミキティ」大門未来、野田ドジョウ首相を追い詰める

      公開霊言対談抜粋レポート 「『世界皇帝を倒す女』―ミキティが野田首相守護霊に挑む―」 2012年11月14日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象...

  • 伊藤貫氏インタビュー/アメリカが日本を守れない時代が来る「自主的な核抑止力を持て」

    2011.06.29
    伊藤貫氏インタビュー/アメリカが日本を守れない時代が来る「自主的な核抑止力を持て」

    2011年8月号記事     本誌先月号では、国際政治アナリストである伊藤貫氏に、アメリカ・オバマ大統領の〝正体〟や、来年の大統領選の見通しについて語ってもらった。今回は、そのアメリカは本当に日本を防衛してくれるのか、日本の自主防衛はどうあるべきかについて、引き続きインタビューした。 伊藤貫氏インタビュー (いとう・かん)...

  • 特別インタビュー【第2部】 「日本核武装プログラム」【動画】

    2011.04.18
    特別インタビュー【第2部】 「日本核武装プログラム」【動画】

    特別インタビュー★「今アメリカで何が起きているのか?」 国際政治アナリスト・伊藤貫氏 × ザ・リバティ編集長・綾織次郎   【第2部】 テーマ:日本核武装プログラム   内容: ・ 核で読み解く日米同盟と国連。 ・ 伊藤貫氏の核武装構想。 ・ そのとき日米同盟はどうなる? 日本人に求められ...

Menu

Language