rss

タグ「攻撃」の記事一覧

  • 中国の月面無人探査機が月への軟着陸に成功

    2020.12.02
    中国の月面無人探査機が月への軟着陸に成功

    中国の月面無人探査機「嫦娥5号」が、月への軟着陸に成功したと、新華社通信や国営中央テレビが伝えました。

    ...

  • イランが米軍基地を攻撃 石油が高騰すれば、日米の経済が減速する

    2020.01.09
    イランが米軍基地を攻撃 石油が高騰すれば、日米の経済が減速する

    写真:saeediex / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 ハメネイ師の守護霊「イランは独裁体制ではない」と発言 石油価格の高騰は世界経済にマイナス エネルギーの供給が不安定になれば、東京五輪効果が帳消しに!?     イランは8日未明(現地時間)、米...

  • 2020~25年シミュレーション 中国は台湾・日本を同時攻撃する

    2019.06.29
    2020~25年シミュレーション 中国は台湾・日本を同時攻撃する

    写真:ロイター/アフロ。   2019年8月号記事   2020~25年シミュレーション   中国は台湾・日本を同時攻撃する   中国の"台湾統一"の危険性が高まっている。 台湾問題は、日本の未来も決めるかもしれない。 (編集部 山本慧)  ...

  • このままでは金正恩の思うツボ 「腰砕け」トランプの 尻を叩け - オピニオン

    2018.04.30
    このままでは金正恩の思うツボ 「腰砕け」トランプの 尻を叩け - オピニオン

    写真:AP/アフロ   2018年6月号記事   オピニオン 国際   このままでは金正恩の思うツボ 「腰砕け」トランプの 尻を叩け   北朝鮮が、2月に行われた韓国・平昌五輪に参加して以降、国際情勢は「金正恩ペース」で動いている―。 五輪後、北朝鮮の金正恩朝鮮...

  • トランプのシリア再攻撃が北朝鮮に与える3つの圧力【トランプの深謀】

    2018.04.15
    トランプのシリア再攻撃が北朝鮮に与える3つの圧力【トランプの深謀】

      《本記事のポイント》 圧力(1)「ロシアが最後は助けない」 圧力(2)「トランプ政権の機動力がギアアップした」 圧力(3)「人道的介入」というオプション   トランプ米大統領は14日未明(日本時間)、シリアのアサド政権が首都近郊の東グータ地区で化学兵器を使用したとして、米軍に化学兵器関連施設などへの精...

  • 「一瞬ですべてを失った」日馬富士 無礼者への怒りを呑み込む4つの言葉

    2017.12.01
    「一瞬ですべてを失った」日馬富士 無礼者への怒りを呑み込む4つの言葉

      「17年間、一生懸命やってきて、一瞬ですべてを失った」   幕内貴ノ岩関への暴行騒動の責任を取り引退を表明した横綱日馬富士関は、周囲にこう語ったそうです(30日付読売新聞オンライン)。   騒動の発端に関して様々に報道されています。貴ノ岩関が、白鵬から生活態度を注意されている最中、スマートフォンを操作し、それを日馬富士...

  • 金正恩守護霊が「弱音」!? トランプの強硬策の成果か

    2017.10.17
    金正恩守護霊が「弱音」!? トランプの強硬策の成果か

    背景写真:Jack Hoyes / Shutterstock.com   公開霊言   「北朝鮮・金正恩労働党委員長の霊言」 2017年10月11日 収録   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を...

  • 金正恩守護霊が「弱音」!? トランプの強硬策の成果か

    2017.10.17
    金正恩守護霊が「弱音」!? トランプの強硬策の成果か

    背景写真:Jack Hoyes / Shutterstock.com   公開霊言   「北朝鮮・金正恩労働党委員長の霊言」 2017年10月11日 収録   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を...

  • 幸福実現党の地方議員が語る 自治体のミサイル避難の実態【再掲】

    2017.10.11
    幸福実現党の地方議員が語る 自治体のミサイル避難の実態【再掲】

      《本記事のポイント》 政府が避難訓練を要請するも、自治体は「前例ない」と戸惑いがある 本当は法律により、避難実施要領をつくって訓練をしていなければいけなかった ミサイル避難の次の課題は、地方自治体に緊張感を伝えること   北朝鮮が日本の領土にミサイルを発射した場合、まずは自衛隊や米軍による迎撃の成功を...

  • 北朝鮮が弾道ミサイルを発射 トランプ大統領の「炎と怒り」発言の真意とは?

    2017.08.31
    北朝鮮が弾道ミサイルを発射 トランプ大統領の「炎と怒り」発言の真意とは?

      29日の早朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した。ミサイルは北海道の襟裳岬上空を通過し、太平洋上に落下。北朝鮮のミサイルが日本本土の上空を通過したのは2009年以来であり、事前通告なしに通過させたのは極めて異例だ。   発射を受け、上空を通過した北海道を含む12道県の計617市町村に全国瞬時警報システム(Jアラート)が発令された。これは事実上の「空...

Menu

Language