rss

タグ「排他的経済水域」の記事一覧

  • 韓国紙、中国の準軍事組織「海上民兵」を黄海に投入する可能性を報道

    2020.11.26
    韓国紙、中国の準軍事組織「海上民兵」を黄海に投入する可能性を報道

    韓国紙「朝鮮日報」がこのほど、中国が約30万人を擁する準軍事組織「海上民兵」を、黄海に投入する可能性があると報じています。

    ...

  • 北朝鮮のものとみられる漁船の漂着が相次ぐ 違法操業のみならず工作員の上陸も可能に?

    2017.11.29
    北朝鮮のものとみられる漁船の漂着が相次ぐ 違法操業のみならず工作員の上陸も可能に?

      《本記事のポイント》 北朝鮮のものとみられる漁船の漂着が相次いでいる 食糧難を打開するために北朝鮮は漁業を国民に推奨し、遭難者が急増している 最悪の事態を想定し、海辺の警備強化と捜査を徹底する必要がある   日本海沿岸で、北朝鮮のものと思われる木造船の漂流・漂着が相次いでいる。今年に入ってからすでに約...

  • ASEANも「中国怖い」 期待される日本の介入

    2016.05.19
    ASEANも「中国怖い」 期待される日本の介入

    中央はASEANの旗。デザインが、どことなく日本の国旗に似ている。   インドネシア、マレーシア、フィリピンの3カ国は、海洋テロ対策で共同パトロール活動を始めることを発表した。18日付日経新聞などが報じた。   この背景には、中国が南シナ海で軍事拠点化を進め、周辺国との緊張感を高めていることがある。中国は、南シナ海のほぼ全域を自国領と主張し...

  • 違法漁船を爆破する「スシ姉さん」 インドネシアのトランプ!?

    2016.05.10
    違法漁船を爆破する「スシ姉さん」 インドネシアのトランプ!?

    インドネシアの海洋警察は4月、同国の海域で違法操業していた2隻のマレーシア漁船を爆破した。   インドネシアの有力な女性政治家である、スシ・プジアストゥティ海洋水産相が注目を浴びている。   マレーシアやベトナムなど船籍に関係なく、インドネシアの領海内で違法操業する外国漁船をだ捕し、見せしめのために爆破するという、強硬手段に出ているからだ。...

  • 緊張状態が続く南シナ海中国の横暴を座視するな - The Liberty Opinion 4

    2014.05.29
    緊張状態が続く南シナ海中国の横暴を座視するな - The Liberty Opinion 4

      2014年7月号記事   The Liberty Opinion 4   緊張状態が続く南シナ海中国の横暴を座視するな   南シナ海をめぐって、中国と周辺国の間で、戦争に発展しかねない緊張状態が生まれている。 ベトナムが主張する排他的経済水域(EEZ)内のパラセル(西沙)諸島近くで、...

Menu

Language