rss

タグ「宗教」の記事一覧

  • 無神論は「子供のためにならない」 子育てにおける宗教の重要な役割

    2019.12.10
    無神論は「子供のためにならない」 子育てにおける宗教の重要な役割

      ストレスの多い社会において、「いかに情緒の安定した子供を育てるか」ということは切実なテーマでしょう。その文脈で、「宗教」の重要性に目を向ける必要がありそうです。   7日付米ウォールストリート・ジャーナル紙に、ユダヤ教徒で精神分析医のエリカ・コミサー氏の寄稿が掲載されました。コミサー氏は、児童や思春期の青年に気分の落ち込みや不安症が流行している...

  • なぜ差別はなくならないのか? 人種や文化の違いを乗り越える考え方

    2019.12.07
    なぜ差別はなくならないのか? 人種や文化の違いを乗り越える考え方

      新聞やテレビ、インターネットなどで、ほぼ毎日と言っていいほど目にするのが、「人種差別」に関するニュースです。   芸能やスポーツ、政治などさまざまなジャンルで、主に外見や文化、宗教の違いを揶揄する行為が問題視されています。   最近では、イタリア大手スポーツ紙「コリエレ・デッロ・スポルト」が5日の紙面に黒人選手らの写真...

  • 相次ぐ教員間のいじめ 教師から失われた「善悪」 - ニュースのミカタ 5

    2019.11.29
    相次ぐ教員間のいじめ 教師から失われた「善悪」 - ニュースのミカタ 5

      2020年1月号記事   ニュースのミカタ 5 社会   相次ぐ教員間のいじめ 教師から失われた「善悪」      ニュース  神戸・奈良で教員間のいじめ 各地で、学校における教員間のいじめが起きています。 10...

  • 悟性の教育 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

    2019.11.25
    悟性の教育 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

      HSU未来産業学部 アソシエイト・プロフェッサー 木村 貴好 (きむら・たかよし)1971年、埼玉県生まれ。筑波大学第二学群生物学類卒。同大学院修士課程(環境科学)修了、同農学研究科博士課程単位取得後退学。博士(農学)。応用昆虫学分野の研究を行う。農業生産法人、茨城県農業総合センター生物工学研究所を経て、2008年、幸福の科...

  • 心の階層(2) 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

    2019.11.11
    心の階層(2) 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

      HSU未来産業学部 アソシエイト・プロフェッサー 木村 貴好 (きむら・たかよし)1971年、埼玉県生まれ。筑波大学第二学群生物学類卒。同大学院修士課程(環境科学)修了、同農学研究科博士課程単位取得後退学。博士(農学)。応用昆虫学分野の研究を行う。農業生産法人、茨城県農業総合センター生物工学研究所を経て、2008年、幸福の科...

  • ペンス副大統領「対中演説」のポイント解説 日本、台湾、香港にそれぞれ言及

    2019.10.26
    ペンス副大統領「対中演説」のポイント解説 日本、台湾、香港にそれぞれ言及

    ウィルソン・センターで演説するペンス副大統領。写真:AP/アフロ   アメリカが対中政策の転換を宣言し、「米中新冷戦」の幕開けから1年が経った10月24日(現地時間)、ペンス米副大統領が、ワシントンの政策研究機関ウィルソン・センターで、「米中関係の将来」について演説を行った。   昨年の演説に続いて、中国を強く批判する内容となった。今回は、...

  • 日本人の宗教に対する信頼が高まる 本来、日本人は高い宗教心を持っている

    2019.10.18
    日本人の宗教に対する信頼が高まる 本来、日本人は高い宗教心を持っている

    伊勢神宮の正宮・内宮の鳥居。   《本記事のポイント》 宗教に対する信頼度は高まっているものの、宗教行為を行う人は少ない 女優・樹木希林さんは「神様のために少しでもお役に立ちたい」と考え、演技していた 日本人は本来高い宗教心を持っており、それを取り戻すことができる   日本における宗教に対する評価...

  • あなたの供養は大丈夫? 意外と知らない供養の真実

    2019.08.16
    あなたの供養は大丈夫? 意外と知らない供養の真実

      《本記事のポイント》 先祖供養には本来、宗教的修行で得られる「悟りの力」が必要 年に1、2回程度、先祖を思い出して感謝を伝えるといい 故人が天国か地獄かのどちらの世界にいるかで、対応が異なる   日本では、8月中旬はお盆、そして15日は終戦の日に当たる。   無神論者が増えた...

  • 中国の次はインドの時代? 宗教大国3つのタブー / 現地ルポ 第2弾

    2019.07.30
    中国の次はインドの時代? 宗教大国3つのタブー / 現地ルポ 第2弾

      2019年9月号記事   現地ルポ 第2弾   中国の次はインドの時代? 宗教大国3つのタブー   10年以内に、世界最多の人口を持つとされるインド。 「中国の次」の市場として、注目するビジネスマンも多いはずだ。 ただ、国内には多くの問題を抱える。 現地を訪れ、...

  • 「政策はまとも」と評価される幸福実現党が、政教分離に反しない9つの根拠

    2019.06.25
    「政策はまとも」と評価される幸福実現党が、政教分離に反しない9つの根拠

    20日に記者会見を開いた釈量子党首。   《本記事のポイント》 「政治が宗教に関わってはいけない」という情報は、フェイクニュース  世界では、宗教政党が数多くあり、憲法に「神」を明記している  政教分離の誤解は、学校教育(日教組)の影響   幸福実現党の釈量子党首は20日、東京...

Menu

Language