rss

タグ「化学兵器」の記事一覧

  • 【ミサイル避難】Jアラートから着弾まで3分――生存率を上げる33の行動

    2017.08.30
    【ミサイル避難】Jアラートから着弾まで3分――生存率を上げる33の行動

      2017年7月号記事 再掲   保存版   「北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい」   29日の午前6時すぎ、全国瞬時警報システム(Jアラート)が発令された。その地域は、ミサイルが上空を通過した北海道を含む12道県の計617市町村。   ...

  • 北朝鮮の攻撃はミサイルではなく化学テロかも!? 元自衛隊幹部が語る(後編)

    2017.06.07
    北朝鮮の攻撃はミサイルではなく化学テロかも!? 元自衛隊幹部が語る(後編)

      元陸自化学学校副校長 濱田 昌彦 プロフィール (はまだ・まさひこ)1956年、山口県生まれ。80年に陸上自衛隊に入隊し、化学科職種で約30年間活躍した。著書に『最大の脅威CBRNに備えよ!』(イカロス出版)。 北朝鮮が3週連続でミサイルを発射し、日本人の大多数が「ありえない」と思っていた日本へのミサイル攻撃が「も...

  • もしアメリカが北朝鮮を攻撃したら日本は? 元自衛隊幹部が語る(前編)

    2017.06.06
    もしアメリカが北朝鮮を攻撃したら日本は? 元自衛隊幹部が語る(前編)

      元陸自化学学校副校長 濱田 昌彦 プロフィール (はまだ・まさひこ)1956年、山口県生まれ。80年に陸上自衛隊に入隊し、化学科職種で約30年間活躍した。著書に『最大の脅威CBRNに備えよ!』(イカロス出版)。 北朝鮮が3週連続でミサイルを発射し、日本人の大多数が「ありえない」と思っていた日本へのミサイル攻撃が「も...

  • 「核」着弾まで3分。その時、何をする? 北ミサイルから家族を守る 生存率を上げる33の行動 Part.1

    2017.05.29
    「核」着弾まで3分。その時、何をする? 北ミサイルから家族を守る 生存率を上げる33の行動 Part.1

      2017年7月号記事   保存版   「核」着弾まで3分。その時、何をする? 北ミサイルから家族を守る 生存率を上げる33の行動   「火遊びだ」と思っていた北朝鮮のミサイルの脅威が、ついに日本を脅せる時代に入った。 日本は国防を強化すべきだが、一方で、最悪の事態への備...

  • トランプをちゃんと理解したい人へ 既存メディアが伝えない本音を読み解く

    2017.05.08
    トランプをちゃんと理解したい人へ 既存メディアが伝えない本音を読み解く

      今、世界で最もメディアをにぎわせている男といえば、アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏だろう。   昨年の大統領選では、メディアから徹底的に批判されたにもかかわらず、当選を果たした。今年4月には、自国民に生物化学兵器を使ったシリアのアサド政権に対し、躊躇せずに59発ものミサイルを撃ち込んだ。   メディアのみならず、各...

  • 北朝鮮へ軍事力を誇示するアメリカを批判する左翼メディア 平和を乱すのはどっち?

    2017.04.29
    北朝鮮へ軍事力を誇示するアメリカを批判する左翼メディア 平和を乱すのはどっち?

      《本記事のポイント》 左翼メディアは、北朝鮮問題は「対話」で解決しようとのスタンス 今までも「話し合い」はさんざん行ってきたが、解決できていない 反戦運動の盛り上がりで、「世界の警察官」の手足を縛るのは危険   北朝鮮の核開発問題について、28日夜(日本時間)より、国連の安全保障理事会で閣僚級会合が行...

  • 追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ

    2017.04.21
    追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ

    GongTo / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 威勢のいい米韓日への報復構想 トランプは素早く、派手に動く!? 落とし所は北の「核断念」   核開発を続ける北朝鮮に対して、トランプ米大統領は軍事行動をほのめかし、原子力空母カール・ビンソンを朝鮮半島に向かわせるなど、情...

  • 新しい世界秩序を創り始めたトランプ氏 決断力を示したシリア空爆

    2017.04.09
    新しい世界秩序を創り始めたトランプ氏 決断力を示したシリア空爆

      シリア北西部のイドリブ県で、4日、シリアのアサド政権による神経ガスとみられる化学兵器の攻撃で、少なくとも70人以上の民間人が死亡した。   2013年にも同様の化学兵器による攻撃があった。その際、オバマ氏は、「化学兵器を使用したら軍事介入をする」とレッドラインを表明していたにもかかわらず、軍事介入をためらった。その時とは対照的に、トランプ大統領...

  • シリア軍の化学兵器は中国製? 紛争地域への「大量破壊兵器」流入を止めよ

    2015.11.17
    シリア軍の化学兵器は中国製? 紛争地域への「大量破壊兵器」流入を止めよ

      米共和党の大統領候補の一人であるベン・カーソン氏が、10日の討論会で「中国やロシアがシリア内戦に介入している」といった趣旨の発言をした。   その後、識者や対抗候補者に、「中国がシリアに介入している証拠はない」と、外交知識の欠如を批判された。   この批判に対してカーソン氏は、「中国軍が直接軍を派遣している証拠はないが...

  • OPCWへのノーベル平和賞はまるで「アサド支持」 - The Liberty Opinion 2

    2013.10.24
    OPCWへのノーベル平和賞はまるで「アサド支持」 - The Liberty Opinion 2

      2013年12月号記事   The Liberty Opinion 2   OPCWへのノーベル平和賞はまるで「アサド支持」   2013年のノーベル平和賞に、国際機関「化学兵器禁止機関(OPCW)」が選ばれた。 ノルウェーのノーベル賞委員会は10月11日に発表した授賞理由を、「化...

Menu

Language