rss

タグ「ロボット」の記事一覧

  • トヨタ、シリコンバレーに新会社も  20年後、日本は新たな産業を産み出せるか

    2015.12.29
    トヨタ、シリコンバレーに新会社も 20年後、日本は新たな産業を産み出せるか

      トヨタ自動車は2016年1月、米シリコンバレーに、人工知能に関わる研究と商品企画を行う新会社「TOYOTA RESEARCH INSTITUTE, INC.」(TRI)を設立する。200人規模の会社で、2020年までに約10億ドル(約1200億円)を投じるという。   トヨタ自動車社長の豊田章男氏は、新会社の設立発表会で「人工知能とビッグデータ...

  • 国防・食糧問題を解決する未来産業学部の使命 - 「もし湯川秀樹博士が『未来産業学部長』だったら何と答えるか」 - 大川隆法総裁 幸福の科学大学シリーズ 法話レポート

    2013.12.24
    国防・食糧問題を解決する未来産業学部の使命 - 「もし湯川秀樹博士が『未来産業学部長』だったら何と答えるか」 - 大川隆法総裁 幸福の科学大学シリーズ 法話レポート

      2014年2月号記事   幸福の科学大学シリーズ 法話レポート   国防・食糧問題を解決する未来産業学部の使命 「もし湯川秀樹博士が『未来産業学部長』だったら何と答えるか」 12月3日 幸福の科学総合本部で公開収録     中間子理論の研究で、日本人初のノー...

  • ものづくり日本復活の条件 - トヨタが自動車メーカーでなくなる日

    2013.01.25
    ものづくり日本復活の条件 - トヨタが自動車メーカーでなくなる日

      2013年3月号記事   ものづくり日本復活の条件 トヨタが自動車メーカーでなくなる日   第一部 日本のものづくりの危機 パナソニック、シャープ、ソニーと、大手家電がそろって、軒並み大赤字となっている。一見好調に見える自動車業界も、収益の中身を見ると、金融頼みとなっている。日本の製造業は大丈夫なのか。...

  • 「ロボジー」 リバティweb シネマレビュー

    2011.12.24
    「ロボジー」 リバティweb シネマレビュー

    2012年2月号記事   リバティweb シネマレビュー 「ロボジー」   ロボット大国日本ならではの逆発想映画?   【公開日】 2012年1月14日(土)全国ロードショー 【配給等】 2011年日本...

  • 2031年日本の未来構想(6)「一家にロボット数台」は当たり前

    2010.11.23
    2031年日本の未来構想(6)「一家にロボット数台」は当たり前

    2009 年国際ロボット展で人気を博した双腕ロボット。安川電気開発の「MOTOMAN-SDA10」を他企業が「お好み焼きロボット」にプログラミング。写真:ロイター/ アフロ   2011年1月号記事   Project6 実現待ったなし! 「一家にロボット数台」は当たり前   現在、日本人の5人に...

  • 「新時代への夢」第2回 ロボット産業編

    2010.10.23
    「新時代への夢」第2回 ロボット産業編

    2010年12月号記事   未来の成長産業として期待される分野は、技術革新などのイノベーションを繰り返しながらエッジ(先端部分)を広げている。 日本を覆う閉塞感を打ち破る新・ 未来成長産業とは。 前回の「宇宙開発」編に続き、今回は「ロボット産業」にスポットを当てた。 (編集部・木藤文人)   「ロボット開発者は、24時間眠ら...

  • 100㎏の荷物も運べる大型二足歩行ロボット【動画】

    2010.09.10
    100㎏の荷物も運べる大型二足歩行ロボット【動画】

      千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo、古田貴之所長=写真右)は9月16日、世界で一番重い物を運べる大型二足歩行ロボット「core(コア)」の開発に成功したと発表。 「fuRo搭乗型二足歩行ロボットプロジェクト」に基づいて開発した、大型ロボットの脚の部分のプロトタイプ1号機を初めて公開した。   全長1・9m、体重230kg...

  • 製造業の未来はこうなる

    2010.07.02
    製造業の未来はこうなる

    上海万博の日本館でバイオリンを演奏する二足歩行の日本製ロボット   2010年9月号記事   人生の羅針盤 No.163 幸福の科学総裁大川隆法 対機説法 未来創造のためのヒント(3)   【問】私は現在、夫が経営する小さな会社を手伝っています。製造業の研究開発を手伝うような仕事です。 近未...

Menu

Language