rss

タグ「ビジネス」の記事一覧

  • 日本企業の「中国ファースト」の終わり ─経営者にとっての「真・善・美」 - 編集長コラム

    2019.11.29
    日本企業の「中国ファースト」の終わり ─経営者にとっての「真・善・美」 - 編集長コラム

    トヨタは中国市場に積極的に売り込みをかけており、中国企業と提携し、次世代自動車として燃料電池車を普及させようとしている。2018年には李克強首相を日本国内の燃料電池車の部品工場に招き、社長自らその性能をアピールした。写真:代表撮影/ロイター/アフロ。   2020年1月号記事   編集長コラム Monthly  Column ...

  • 最後は「人格力」が仕事をする - 『人格力』講義(5)

    2019.01.30
    最後は「人格力」が仕事をする - 『人格力』講義(5)

    写真提供:Chinnapong /Shutterstock.com   2019年3月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の法話をお届けしてまいります。   大川隆法 未来への羅針盤  ...

  • 器に応じて置かれる立場は変わる - 『人格力』講義(4)

    2018.12.25
    器に応じて置かれる立場は変わる - 『人格力』講義(4)

    写真提供:ピクスタ   2019年2月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。 すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の法話をお届けしてまいります。   大川隆法 未来への羅針盤   World Teacher...

  • 未来予想図 明日のビジネスの源流を探る

    2018.01.30
    未来予想図 明日のビジネスの源流を探る

      2018年3月号記事   未来予想図 明日のビジネスの源流を探る 新しい産業はいつも、新しいアイデアから始まった。 そのインスピレーションの源流をたどると、どんな未来が見えてくるのか。   contents 未来ビジネスのつくり方 - 強いニッポンの製造業...

  • 新幹線開通で進化する北陸の底力

    2016.10.29
    新幹線開通で進化する北陸の底力

    Goryu / PIXTA(ピクスタ) mirei / PIXTA(ピクスタ)   2016年12月号記事   新幹線開通で進化する 北陸の底力   北陸新幹線の開通から1年8カ月。 富山・石川・福井の北陸3県で 起きている変化を探るため、東京から2時間半の現地に向かった。 (編集部...

  • 売れる! プロフェッショナルの智慧 営業・接客販売マーケティング - 『智慧の法』特集 - Part1

    2014.12.24
    売れる! プロフェッショナルの智慧 営業・接客販売マーケティング - 『智慧の法』特集 - Part1

    北野エース・東京スカイツリータウンソラマチ店。   2015年2月号記事   『智慧の法』特集   売れる! プロフェッショナルの智慧 営業・接客販売マーケティング   智慧の法 心のダイヤモンドを輝かせよ 大川隆法著 幸...

  • 幸福実現党 はてな?VOICE [第8回]

    2012.06.25
    幸福実現党 はてな?VOICE [第8回]

      2012年8月号記事   幸福実現党 はてな? VOICE [第8回] 幸福実現党に対する素朴な疑問に、立木秀学党首が直接答えます。   立木秀学 (ついき・しゅうがく) 1971年、大阪府生まれ。東京大学法学部第3類(政治コース)を卒業後、宗教法人幸福の科学に入局。財務局長、専務理事...

  • 読書時間が多い人ほど成功する(2)

    2011.09.27
    読書時間が多い人ほど成功する(2)

    2011年11月号記事     何を読むべきか 教養を積むための最初の100冊   本は読みたい。教養も積みたい。しかし、どこから手をつけていいのか分からない。そんな人のために、読むなら、まずこの100冊からというリストをつくってみた。まだ読んでいない本があれば、幸福の科学の経典と併せて、手に取ってみてほしい。 ...

  • 読書時間が多い人ほど成功する(3)

    2011.09.27
    読書時間が多い人ほど成功する(3)

    2011年11月号記事     何を読むべきか 教養を積むための最初の100冊   本は読みたい。教養も積みたい。しかし、どこから手をつけていいのか分からない。そんな人のために、読むなら、まずこの100冊からというリストをつくってみた。まだ読んでいない本があれば、幸福の科学の経典と併せて、手に取ってみてほしい。 ...

  • 未来産業創出へ 官民ファンドで 民間資金を取り込め

    2010.09.10
    未来産業創出へ 官民ファンドで 民間資金を取り込め

      政府が主導して資金を集め、リニア新幹線や高速道路などのインフラ投資に投入する「官民ファンド」の創設を、一部経済紙が8月、報じた。民主党代表選などの「政変」で、実現するかどうかは定かではないが、財政赤字が拡大する中、単純な財政支出ではない方法で資金調達する枠組みは欠かせないものとなるだろう。 官民ファンドの仕組みは、まず国が呼び水となる資金を出し、メガバンクや企業...

Menu

Language